脊髄腫瘍闘病記・ま~ちゃんのつぶやきエトセトラ

夫が脊髄腫瘍星細胞腫G4で、T2で脊髄を離断。残念ながら丸2年後に、亡くなりました。闘病中→その後を書き綴ります。

輪になる縁・・・

2016-10-08 19:07:45 | Weblog


    昨日、千葉県から封書が届いていた。

  相談支援専門員の資格取得のために弊社より二人推薦し、二人共受講決定を受けめでたく資格を取得していた。

  今回は連続して児童発達支援管理責任者の出願をしていたんだけれど、、、

  一人は受講決定通知。一人は受講不決定通知だった。。

 
  わたくしとしては、二人揃って受講し資格取得できたら・・・と思っていたが

  その願いは叶わなかった。。残念。

  不決定を受けた人には来年も断続的に出願するようにと応援した。



  数日前に、息子の小学校時代の同級生のお母さんから電話があり頼まれたことがあった。

  彼女はケアマネージャーである。しかも、ケアマネステーションの管理者。

  来年の3月末で今の事業所を退職するという。

  で、どこか、事業所を紹介してくれないか?というので、色々話しを聞いて

  ある事業所の社長に電話したら直ぐに面接となり、昨日、早速面接に行き

  4月からの採用が決まったと連絡があった。


  お互いに、必要としているタイミングで、感じもよく、、吉報を聞けて本当にヨカッタ。


 絶え間なく続く人と人とのつながりが、こういう時に力となり、、、

 人と人をつなぐ事が出来たことに、とてつもない満足感に浸っているわたくしである。。。



  では、、、また、、、



                                   ごきげんよう


                          にほんブログ村 病気ブログ 腫瘍へ -->
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一番はじめに・・・ | トップ | 今日は試験・・・ »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんは (たにむらこうせつ)
2016-10-08 21:17:04
人との絆はこう言う時に役立ちますね。
ご友人の採用決定おめでとうございますo(^▽^)o
私も障がい者の身、人の輪の大切さは痛感しています。
人は1人で生きて行けません。
絆や輪が支えになって生かされて行くんだと想います。
これからも支えてくれる人を大切に生きたいと想います(^-^)
たにむらこうせつさんへ (ま~ちゃん)
2016-10-09 06:43:55
おはようございます。
仰る通りですね。。
「切れ間なく、断続的に、友好関係を築く」
これって意外と難しいですよ。
途切れちゃうんですよね、、途中で。
なので、こまめに、やり取りさせてもらってます。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む