脊髄腫瘍闘病記・ま~ちゃんのつぶやきエトセトラ

夫が脊髄腫瘍星細胞腫G4で、T2で脊髄を離断。残念ながら丸2年後に、亡くなりました。闘病中→その後を書き綴ります。

救急病院

2017-05-06 09:19:29 | Weblog


     



     息子が帰省した日から熱があった。


     市販の解熱剤と、以前処方された風邪薬を飲ませて様子を見ていたが、、、



     今朝の体温は37,8℃。。。



     明日、寮に戻るので、今から救急病院に連れて行く。




     4月に入学してから、3度目の発熱である。



     今までは年に一度位しか熱を出さない息子が、ひと月で3回の熱発は、


     ちょっと何か病気が潜んでいるのではないかと思うので、検査してもらおうと思う。


     本来は、連れて行きたい病院が違うんだけれど、ゴールデンウィークなので


     一番連れて行きたくない病院しか、救急外来が無い……


     でも、こちらから、懇願して検査を頼もうと思っている。




     昨日は娘と椿山荘。佳き日だったが、疲れはピークで今朝はなかなか起きられなかった。



     で、そんな体に鞭打ち、息子を病院に連れて行く。



     検査で何か見つかったら……と不安でならない。


     夫の脊髄腫瘍が見つかるまでの数カ月間が頭をよぎる。。。


     場合によっては、検査結果がきちんと出るまでこっちに置こうと思っている。


     新幹線のチケットは、、、取っておいた方がイイのか、待った方がイイのか、、


     迷う。。。


   
     では、、、
                                   ごきげんよう
                          にほんブログ村 病気ブログ 腫瘍へ -->
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 椿山荘 | トップ | ラッキー、ラッキー »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む