脊髄腫瘍闘病記・ま~ちゃんのつぶやきエトセトラ

夫が脊髄腫瘍星細胞腫G4で、T2で脊髄を離断。残念ながら丸2年後に、亡くなりました。闘病中→その後を書き綴ります。

外孫

2017-07-17 13:54:55 | Weblog



何にもしないのが本当の休日だというけれど、、、

何にもする事がない休日にそろそろ飽きてきた。


孫が出来るけれども、娘は嫁いだ身。

先様にとっても当家にとっても”初孫”になるのだけれど、

先様にとっては内孫。我が家にとっては外孫になる。

嫁に出した娘なんだから、これからは慎みを持って関わり

先様の嫁として全てお願いしなければと思う。


先様には妹さんが二人いて、娘にとっては小姑になるけれど

余計な事は一切口出しせず、義姉として、立てて下さっていると聞いた。


姑にあたるお義母様も、それはそれは娘の事を気遣って下さる。

娘には感謝しなければ罰が当たると言っている。


旦那様も、優しくて頼りになる好青年だ。27歳にして父親になる。

年が明けると28歳かな……

娘は25歳で母になる。


わたくしに出来る事は惜しみなくするつもりでいるが、、、

「外孫」故に遠慮深く、、、見守りたいと思ってる。


その前に、11月4日に挙式が執り行われる。
まずは、けじめとして、しっかりとお式を完結しなければ母の役目は終わらない。

これまた、先様のよろしき様に、、、進めていただくのが当家の務め。
全て、先様にお任せするスタンスを崩さず、陰に日向に娘夫婦を支えたいと思う。

わたくしの両親がそうだった。先様である黒田を立てた。
夫側が全てを取り仕切った。全部、黒田がやった。
嫁にもらう側がやるのが当たり前であった。
人ひとりもらうのだから当たり前だと姑も両親も言ってた。

息子がお嫁さんを迎える時は、黒田が全てを取り仕切る。
経済的援助は丸抱えでするつもりでいるし、それが当然だと思っている。

だって、人を一人いただくんだから。。。


娘は先様に大切にされ幸せだ。

大きなハートに包まれているように思える。

夫が導いてくれているとしか思えない。

今日の雲がそう言っている気がする。。。


では、、、


        ごきげんよう
        にほんブログ村 病気ブログ 腫瘍へ -->
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« きもちいい! | トップ | 美味い!!! »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (たにむらこうせつ)
2017-07-17 14:58:32
娘さん幸せですね。
みんなに見守られて・・・。
良い家族の所へ嫁いだと想います。
式と出産が滞りなく進むと良いですね。
ま~ちゃんさんの笑顔が目に浮かびます(^-^)
たにむらこうせつさんへ (ま~ちゃん)
2017-07-17 16:42:23
ありがとうございます。
本当に素晴らしいご両親で娘も幸せです。
ご兄弟仲もとてもよろしいようで、娘がその中に
加わらせて頂けて喜んでおります。
笑顔で全てを終える事が出来るように
わたくしもがんばります^^。
おめでとうございます (まん)
2017-07-18 09:27:03
久し振りコメントしてます
娘さん結婚されるんですね~(^^♪
おめでとうございます
ベイビーも誕生される予定で二重のお喜びですね(^^♪

文章を読んでいればなるほどと思う素敵な文章です
我が家は息子だけですが
やはり昔と考えが違い我が家に頂いた嫁ですが家族同様仲よくしてます

お孫さんもそのうちたくさん増えていきますよ
嬉しいですよ
坂之上さんぽのまんです
まんさんへ (ま~ちゃん)
2017-07-18 15:24:44
ありがとうございます~~

5月9日に入籍し、11月の挙式を待たずおめでたです。
私もばぁばになります。

まんさんのお孫さん可愛いですね^^。
私のブログにも孫の写真が入る日がきます^^。

たのしみたのしみ。。。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む