脊髄腫瘍闘病記・ま~ちゃんのつぶやきエトセトラ

夫が脊髄腫瘍星細胞腫G4で、T2で脊髄を離断。残念ながら丸2年後に、亡くなりました。闘病中→その後を書き綴ります。

二週間後・・・

2016-10-14 16:38:45 | Weblog


  かかりつけの婦人科に行って来た。。


 「今飲んでる、薬の副作用」と言われたが、、、

 「5年も飲んでて、今頃副作用が出るんですか?」とわたくし

 「出る」と先生

 「エコーと内診、子宮頸がんと、体がんの検査お願いします」とわたくし


 

  で、、、検査が終わり、、、診察。


 「検査結果は二週間後だから、二週間後に来て」と先生

 「薬の副作用で言うならば、内膜の剥離による出血ですか・・・」

 「どの位続くんですか?」とわたくし

 「一週間で出きっちゃう事もあれば、二週間かかる場合もある」と先生

 「体癌だった場合は、基本摘出ですよね?腹腔鏡で行けますか?」とわたくし

 「今は、子宮全摘も腹腔鏡やる所あるみたいね・・・」と先生

 「慶應は腹腔鏡だと思います。結果で黒だったら、慶應に紹介状書いてね」とわたくし

 「わかった。まず、二週間待ちなさいよ」と先生

 「二週間か、、長いな。。分かりました」と言って診察室を出た。



 あーーーあ。。。

  なんで、こんなに次々とわたくしには色んな問題が起きるんだろう???


 不思議だーーー。。。



  内診での子宮頸がん検査はさほどでもなかったが、子宮体がん検査は痛かった。


 お腹が痛ーーーーい。。今日は、もう何もしない。

 ご飯も勝手に食べてチョー====。。。



 では、、結果は二週間後と言う事で・・・


                                    ごきげんよう

                           にほんブログ村 病気ブログ 腫瘍へ -->
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« え!えええ!!ひぃえ~~!!! | トップ | わたくしの七つ道具③ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

Weblog」カテゴリの最新記事

この記事を見た人はこんな記事も見ています