独り善がりの川柳帳

川柳で気儘に足跡を残してゆきたい

赤いあじさい

2017-06-18 18:44:30 | Weblog

            

                   いさかいのもとをたどれば柿の種

 

                

 

ちょっと 長めの時間を二人で 過ごしていると  時々 摩擦が起こります 

 

                 

 

                         梅雨晴れにちょっと疲れてきた言葉

 

そしてお互いに、少々の不満を抱えながらも …  近くの観音寺境内にある、あじさいを見に行きました   

 

              

                

 

                        なんやかや言うて夫婦がつづきます

                        縺れたり足したり赤い糸を編む

 

                      

 

               赤いあじさいがきれいに咲いていました。 

『川柳』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自問自答 | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL