あゝ寒かった‼️これぞアイスショー

2017-07-15 22:10:58 | 日記
2週間前にギターサークルの部内コンサートがあった。
10日には友人のキルト展に行った。



毎年恒例の行事、日記には書き続けたかったのだけれど、つい書きそびれて日が過ぎてしまった。

今日は2年ぶりのプリンスワールドアイスショー⛸



お帰りなさい小塚崇彦君!をはじめ、
織田くん、樹君、荒川静香さん、安藤美姫ちゃん、本田武史さん、本田姉妹、村上佳菜子ちゃん、新葉ちゃん。
あの誰かさんやら、もひとりの誰かさんやらはいなかったけれど(いたらチケット取れないわ)
年々クオリティが上がっていくプリンス達と豪華なゲストスケーターで素晴らしいショーだった。

今回ベンツに乗るのはミキティ。似合ってました。



今回はふれあいタイムは離れたところから見守った。前回、エキサイティングシートであまりにも良い思いをしてしまい、宇野君と握手したりできたからもうおばさん充分でして……



それでも崇ちゃんが来るのを待ってみた。でも反対側でとっつかまって、樹君が二周してる間にもまだ来ないので諦めた。




まりんちゃん、ミキティ、静香さん



いつになく男性客が多いと感じる。まりんちゃん効果かな。

私の席より少し斜め後方に、数人の外国の方がいて、なんとなく普通の客ではないオーラがあるなぁと思っていたら、ミキティのスペインのお友達で、リンクから「オラ!」って。ハビは来てないのかな。

とても良い席で、まあ、東伏見はどこでも良い席だけど、素晴らしい滑りを目の前で観られて夢のようだった。

アイスショーは、本来寒い所で観るものだよなぁ。
寒くもない遠い席から双眼鏡で追うのではなくて、スケーターと一緒に滑ったり跳ねたり、スピンしたりしてるみたいに感じて風になっていた。
エキサイティングシートの人達はダウンを羽織ってらした。私は6列目だったけれど、席に毛布も敷いて座っていた。それでもすっかり冷え切って、公演後外に出たら暑さが有り難かった。



帰り道、4月に出来たばかりなのにとても繁盛しているイタ飯屋さんに行った。



弾きこもり、食べこもりの色褪せた生活に光が射したような、そんな一日だった。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 誇り | トップ |   

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。