あしおとがきこえる?

おどり場は劇場から路上まで
おどるなつこの散文誌

おどるなつこの散文誌

2005年開設。振付動画を撮ることが戒められていた時代に、タップクラスおさらいの動画共有のために始めたブログです。
近ごろは、おどる日々から浮かびあがることばを書きとめています。
スケジュール等は公式サイトご覧下さい→おどるなつこwebsite TOP

鈍色の輝き!

2017-02-27 | リハーサル日記
土日は岐阜県可児市でした。
11月から関わってきた、可児市文化創造センターalaの市民参加演劇が、来週本番を迎えます。

戯曲「わが町」を可児の町の物語として潤色した作品です。

なんということのない日常がいかにかけがえのないものか。失くして初めて気づくこともあります。
今いる場所、今いる瞬間をとことん愛して、その選択を後悔しないようでありたいな。
戯曲の世界を生きることで、今という時間が幾重にも広がっていく。
丁寧に重ねてきた緻密な稽古もまさにそうですが、なんていうことのない動きや人とのやりとりが、重ねることで強く輝いてくる。この強さは、上手い下手ではないのです。大切にした”今”の複数形。誰ひとり欠けても成り立たない世界。

あと数回だけ、稽古が出来る。
そして3/4.5の二日間にどんな輝きを放つのか、とても楽しみです。


そして、夜中に帰宅したらリペアお願いしていたタップシューズが届いていました!
わーいわーい!



その時の印象で、銀色にも灰色にも、冷たくも熱そうにも見える。
鈍(にび)色の輝き。

私は今、目指すテーマがはっきりとあるので、この靴を相棒にトライしてゆきます♪

この記事をはてなブックマークに追加

おどるなつこの Movie Links

⭐︎New! 怒りのユディータ~Spectacle Baroque~(1:40min)
きみのところににじはでますか(7:12 min)
voix de ville まちのうた(20:31 min)
タップで文学Ⅱ嵐が丘/Wuthering Heights (17:26 min)
The Rebirth Chosen as the Requiem (20:00 min) directed by NIL

おどるなつこの Tap Class

身体を整え、心地よい音を出す基礎を身につけます。 あしおとを聞きあい、各々の表現へとつなげましょう!
◎大船class [変則日程 土日祝/18:30~20:00 月火/19:40~21:10] 会場:NPOセンター大船B1/JR大船駅より徒歩4分
◎町田class [第2.4土曜日/14:05~15:25] スタジオ: la caseta/小田急町田北口より徒歩7分 初回はお問合せの上ご来場下さい。
【受講料】● ビジター:3,240円/1回 ● メンバー:2,700円/1回 月謝割引有り 【メンバー登録料】 5,400円/永久有効
*振付・個人レッスン・滞在型WS承ります。 supportあっとodorunatsuko.net までお気軽にお問合せください。