あしおとがきこえる?

おどり場は劇場から路上まで
おどるなつこの散文誌

おどるなつこの散文誌

2005年開設。振付動画を撮ることが戒められていた時代に、タップクラスおさらいの動画共有のために始めたブログです。
近ごろは、おどる日々から浮かびあがることばを書きとめています。
スケジュール等は公式サイトご覧下さい→おどるなつこwebsite TOP

エーゲ海へ!

2017-05-25 | リハーサル日記
このところ蒸し暑かったですね。気温のせいか黄砂の影響か、なんだかこの数日疲れぎみ。皆様はいかがですか?
私は少し稽古しては縫い物や染物して、また少し稽古。この靴もだいぶ慣れましたがまだまだ硬い音です。



ああ、私ギリシャに行きたいなあ!

月曜日は2件の施設セッションだけで動けなくなってしまったので、夕方はゴロンとして図書館で借りたエーゲ海の旅本を読んでいました。



様々な円形劇場跡や、城壁たち!石積みってなんだか萌えませんか...!
先日見た「エレクトラ」もいつか野外劇場で見てみたいな...ワクワク。
ギリシャ悲劇もついでに再読。罪の重さ審判=夫殺しの妻vs母殺しの息子、折り合わない母と娘。人間って何千年も変わらない。




すっかり紀元前に思いをはせて旅本に戻ったところ、なぜか中盤で1912年初演のニジンスキーの牧神が登場。
ニジンスキー、ドビュッシー、マラルメ、半獣神...エーゲ海の旅本だというのに、かなりのページを割かれており、思いもかけずに貴重な記述を得ました。これはバレエの本を探しても見つからなかっただろう論。



なーんて美しいのだろ。
ゴロンとしていたのに、無意識に呼び寄せちゃったニンフたち。時空はメビウスの輪のように隣り合っている。

この記事をはてなブックマークに追加

おどるなつこの Movie Links

⭐︎New! Chanson de 酔鯨館より(3:48min)
きみのところににじはでますか(7:12 min)
voix de ville まちのうた(20:31 min)
タップで文学Ⅱ嵐が丘/Wuthering Heights (17:26 min)
The Rebirth Chosen as the Requiem (20:00 min) directed by NIL

おどるなつこの Tap Class

身体を整え、心地よい音を出す基礎を身につけます。 あしおとを聞きあい、各々の表現へとつなげましょう!
◎大船class [変則日程 土日祝/18:30~20:00 月火/19:40~21:10] 会場:NPOセンター大船B1/JR大船駅より徒歩4分
◎町田class [第2.4土曜日/14:05~15:25] スタジオ: la caseta/小田急町田北口より徒歩7分 初回はお問合せの上ご来場下さい。
【受講料】● ビジター:3,240円/1回 ● メンバー:2,700円/1回 月謝割引有り 【メンバー登録料】 5,400円/永久有効
*振付・個人レッスン・滞在型WS承ります。 supportあっとodorunatsuko.net までお気軽にお問合せください。