春日の日和

お気楽主婦の日々徒然

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

加湿器様さま

2011-01-27 21:35:12 | ダイアリー
この冬はやたらと風邪をひく。
しかも長引く。
熱はあまり出ないけど、のどが痛くて咳がひどい。
大人はまぁ我慢しとけって感じだけど、子供は見ててかわいそう。
咳込むと吐くしねー、正直な話こっちもしんどい。
しかも熱が無いから、昼寝もせずに元気に走り回ってるときたもんだ。
風邪ひいてんなら大人しく寝とけやー!
結露が嫌で除湿機動かすから加湿器は使いたくない私なのだが、ダンナの願いで古い加湿器を運転することに。
リビングに置いて、1日に2回は給水の必要有。
そういえばこの部屋、朝窓が結露してたこと無い……
昼はリビング、夜は寝室に移動させて使っていたけど、古いせいか安物のせいか、締め切った部屋での性能はイマイチの我が家加湿器。
移動も面倒なので、寝室用に新しい加湿器を購入した。
湯沸かしタイプなので、音はうるさいし子供が近寄ったら危険なんだけど、手入れラクだし今蒸気が発生しているなーって実感できるので、個人的には気に入っている。
安かったし、床に置いて使えるしね。
寝室には家具を置きたくないのだよ。
けどランニングコストは高そうだ。
電気代はものすごいことになっているけど、健康には代えがたい。
あの加湿器買ってから、なんとなく風邪っぽいなーと思ってもこじらせない。
すばらしい。
本来この役は吸入器が担う予定だったのだが、使ってないなー。
あんまり効いてないから加湿器買った、って話もあるんだけど……

この記事をはてなブックマークに追加

じゃぶじゃぶ

2010-08-21 04:01:11 | ダイアリー
暑すぎる好天を利用しない手はないので、リビングのラグをお洗濯。
さすがによく乾く。
クレヨンや食べこぼしの汚れもきれいになって、気持ちいい!
あぁラグ敷いといてよかった、今の部屋は総絨毯張りだから。
リビングと廊下くらいはフローリングがよかったんだけどねぇ、このマンションできた頃はこれがはやってたのかしら?
おもらしの掃除大変やっちゅうねん。
乾いた後にもうひと洗濯しても、それも乾いた。
便利……だけど、ここまで暑くなくていいなぁ。

この記事をはてなブックマークに追加

ジンクス

2010-08-20 12:35:13 | ダイアリー
へとへとになって高速道路から降りると、自転車で横断するじーさんが目の前を通る。
そりゃあもう、深夜でも早朝でも。
昼間はあまり見ない、こっちが疲れていないから。
なので車の運転は慎重だ。
今年の帰省では見なかったな。
昼過ぎにはおうちに着いたしね。
しばらく私の実家はいたので、お盆はダンナの実家のみにしたから、ちょっとはラクだった。
転勤で、ダンナの実家は近くなったからねぇ。
もう早朝3時とかに起きなくて済む。
それでも帰省は疲れる……

この記事をはてなブックマークに追加

あーつーいー

2010-08-19 20:18:00 | ダイアリー
この暑いのに、娘は児童館行きたいとうるさい。
どう聞いても「どーじんかん」と言っているみたいだけど、まぁ児童館のことなんだろう。
そんなに楽しいのかねぇ、館員の人たちが一生懸命歌と踊りを教えてくれたりお話ししてくれたりってのを無視して走り回ってるくせに……
暑さに関してだけは、田舎は良かったな、涼しくて。
こっちは水道水まで温水だよ。
児童館とは違うけど、小さい子供と保護者の集まりには行ってきた。
行くまでが暑くて嫌だったけど、行った先はクーラー効いてるしね。
しばらく田舎にこもってたから、この辺の子供の遊び場に連れて行ってやらんとね。
公園行っても相変わらず誰もいないし、草ぼーぼーなんだもん。
つい砂場の草むしりしちゃったよ。
しかし子育て広場も3歳近いと最年長だね。
帰省した時も「もう幼稚園?」と、よく言われたよ。
幼稚園なんて公立の2年でいいのに。
なんてのんきなこと言ってたらいかんのかしら?
プレ行ってないと願書もらうのに徹夜、って世界は健在らしいからねぇ。
産婦人科の混み具合を見たときも思ったけど、ホントに少子化か?
まぁ対象になる数が少なくなってるから、それに必要な施設が減ってるんだろうけど。
それじゃいかんと、子育ての支援が進んでいるのはありがたいねぇ。
でもトイレにハンドルの付いた補助便座が置いてあるのはちょっと困る。
補助便座あったら支えてなくていいんだけど、ハンドル付きは全部脱がさないと座らせられないから面倒なんだもん。
ちょっと服ずらして座らせれば済むのに、靴脱いでー全部脱いでーは邪魔くさい。
ご丁寧に、逆向きには設置できないのよね、あれ。
安全対策もバッチリだ!

この記事をはてなブックマークに追加

昔の人は言いました

2010-08-13 21:52:01 | ダイアリー
うちの娘は両家が待ち望んだ初孫だけに、じじばばは子育てなんて遥か昔の話だし(そして「働いとったから子供の世話はばーちゃんがしとったから知らん」と言う)兄姉は子供の扱い知らないしで、みんな乳幼児の扱いに戸惑って、子供の世話は誰にも任せられない。
「孫の顔見に行くから、面倒みてあげる。たまにはひとりで外出したら?」と言われても、実際はお昼寝中に向かいにクリーニング品取りに行ったくらいで、お茶の入ったコップや鼻かんだティッシュをその辺に置きっぱなしにするし、具がゴロゴロしてお椀に入れても煮えたぎっているような味噌汁をなみなみ注いで目の前に置くし、目が離せません。
ヤンチャになってきて注意することが増えてきた娘だけど、みんな怒らないし注意する言葉も「お母さんに怒られるよ~」と、使えないことこの上無い。
「子供は親に預けて二人で遊びに行こう」とダンナが未だに本気で言っているとすれば、信じられないな。
「女三界に家なし」とはよく言ったものだ。

この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりの……

2010-08-11 16:52:24 | ダイアリー
しばらく田舎に引きこもっていたら、自宅は暑い!
そして狭い!!
都会育ちのお嬢様がすっかり野生児になってしまって、電車やバスに乗るのも一苦労だったのに、明日から遊び場どうしましょ?

この記事をはてなブックマークに追加

意味がわからん

2010-08-10 13:09:33 | ダイアリー
子供の手前、人の悪口や汚い言葉使いはやめておこうと気をつけているんだけど、普通にテレビを見ているだけでも「バッカじゃねぇの!」と言いたくなることが次々と出てくる今日この頃。
そんな時は「意味がわからん」と言うことにしている。
大人には通じるしね、ああ今猛烈に批判したいんだなぁってことが。
しかし最近小さい子供を見ては「ともだちー」と言う娘が、児童虐待のニュースで出てきた顔写真にも言うのには説明に困るなぁ。
ベビーカーに乗ってる3歳以上と思われる子供に「あかちゃんー」と言うのもやめてほしいのだが……
訳の分らんのは親もそうだ。
一応病巣は取り除いて食事制限を受けていないとはいえ、食事には気をつけている母が、のべつまくなしにプリンやらゼリーやらを食べ、メロンパンをたいらげておきながら、クッキーの一枚に躊躇する思考には理解できない。

この記事をはてなブックマークに追加

弊害

2010-08-09 13:53:42 | ダイアリー
長らく実家にいたせいで、娘が私のことを名前で呼ぶようになった。
家族の呼び方は一番年下の視点からというのはこのせいね。

この記事をはてなブックマークに追加

田舎のおしごと

2010-08-08 13:48:52 | ダイアリー
田舎はヒマで退屈とはいえ、することはそれなりにある。
近所の人が訪ねてきたり、親戚の家に顔出しに行ったり、墓参りに行ったり……
行くのはかまわん。
かまわんが、なんで帰る間際になってから次々と予定が出てくる?
おかあさん、アンタ先週から元気に一人で車乗って出かけてたやん?!
やれ言うんならするけど、もっとヒマな時に言えよ!

この記事をはてなブックマークに追加

心配事

2010-08-07 20:44:55 | ダイアリー
ダンナが順調に娘のパパっ子計画を進めているのは結構なのだが、私が小さい時に父と死別している我が家では、娘がパパを恋しがって泣くと可哀想だなぁと心配だ。
母には見せたくない光景の上位にランクインされるだろう。
まぁそんな感性をお持ちかどうか知らないが。
そんな甘っちょろいこと言ってたらこの年まで生きてられませんぜ、って言われたら、まぁそうだろうなと思うし。
とにかく、この春に転居しているせいかまだ小さいせいか、娘はおうちが違うことをなんなく受け入れているし、パパがおうちに帰ってこないことも理解しているし不思議にも思っていないご様子。
あるがままを受け入れる子で助かったよ、ホント。
虫さされよりもクマに遭遇するよりも恐れていたことだけど、杞憂だったらしい。
とりあえず「パパ帰ってこないね~、捨てられちゃったんじゃな~い?」などとふざけた冗談を言う姉ではないので、言うことをイマイチ理解できない幼児と言う事に聞く耳を持たない老人の相手もしんどいけれど、しばらくは持ちそうだ。

この記事をはてなブックマークに追加