はるにわ日記

古民家再生の記録、薪ストーブ、子供との戯れ、大好きなバイクと英国旧車のこと、サッカー、カフェ。徒然なるままに・・・・。

TZR エンジンがバラバラに!!・・・O/H中です。8

2016年12月13日 21時15分17秒 | バイク

昨日、会社の帰りにバイク屋に寄って、ホームセンターで買っておいたTZRのバッテリーを置いてきました。

ypvsの動作確認がしたいから、と連絡をもらっていたので。

と、いうことは・・・・

やっとエンジンがバイクに載っかりました!!

やっと内臓が付いた感じですね。。。

ここからはあっという間かな?

今年中には完成しそう、とのことで、楽しみですねぇ~

先週見に行った時は、まだミッションも組まれてなかったんですが・・・・

作ってもらった例の欠品パーツが取り付いたのが大きかったようで、この後で作業はちゃんちゃんと進み、今に至る。。。

(写真の真ん中のきらびやかなパーツです)

 

新たに分かった事実ですが・・・

何本もあるオイルのホースが経年劣化でカチカチになって・・・

この↓細いホースは全部オイルのホースなのですが、触ったらポッキリ折れたのだそうです

写真↓の黄色い線の先端の部分は、ポッキリ折れた部分。

その左のホースは変な形に曲がってますが、これも半分折れています

触ってみると、もうゴムではなく、プラスチックみたいです

ヤマハのバイクには多いのだそうですが、これらホースはちょっと特殊で、両端の太さが違うのだそう。

部品は注文してもらいましたが、ほぼ最後の品だったみたいで、危なかったです・・・

オイルのタンクからの太いホースは残念ながら欠品でしたが、こちらはまだ柔らかくて使えそうな感じ。

どんどん欠品になっていきます、、、同時に心配も増えていきます

ホースや機械部品はなんとかなるような気もしますが、電気関連の部品は替えがきかないしなぁ・・・

今のウチに買っておいた方がいいのでしょうけど、全部買ってたらきりがないし、どこまでやるかです。

旧いバイクの宿命ですね。

90年代のバイクは特に、キャブレターで電子制御、という、進化途中段階の中途半端な時代なのかもしれません

今のバイクはきっとバラしたりせずに、あっさりアッシー(まるごと部品ごと)交換なんでしょうね。。。

楽かもしれませんが、それはそれでなんか、もったいないというか、味気ないというか、やるせないというか、ちょっと納得しがたい気もします

そういう意味では、電子制御なんて無い時代のバイクの方が長く乗れるし、いじっても楽しいんだと思います。

とはいうものの、手元にあるのが最高の一台である以上、こいつを維持していく他は無く、何を言っても始まらないんですけどねぇ~

『メンテナンス』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 単管パイプでテラスを作りま... | トップ | エランで道草 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。