はるにわ日記

古民家再生の記録、薪ストーブ、子供との戯れ、大好きなバイクと英国旧車のこと、サッカー、カフェ。徒然なるままに・・・・。

顔を洗いながら水を飲むと、なぜこんなに苦しいのか・・・?

2016年11月26日 08時18分25秒 | 教えてほしい

昨日の記事で「毎日快便」なんて書いたのにもかかわらず、昨日は全く便意をもよおさず・・・

そもそも朝の水の効果じゃなかったのか、朝の水の効果を打ち消す何かがあったのか、よくわかりません

今日は出ましたけど

そんなことはおいといて。

 

朝、顔を洗う時に水を飲むのですが、、、

洗面台で両手に水を受けてバシャバシャっと顔を洗います。

そのままの恰好で、両手に再び水を受けて、今度はそれをゴクゴク飲み干すのですが・・・

。。。苦しいんですね・・・ 

最近はだいぶ慣れましたが。

そんなに長い時間息を止めてる訳じゃないのに、水を飲んでる間のほんの数秒が耐えられないほど苦しい。

4杯飲み終えた後では「ハァハァ」言ってるくらいです

顔を洗う時でなければ、10秒や20秒息を止めてたってたいしたことないのに・・・

何でしょうかね??

人は皆そうなんでしょうかね??

自分だけなのかな・・・

 

もしそうだとすると、一つ思い当たることがあります。

昔から、窒息することに対する恐怖がものすごく強いというのは、自分でも自覚しています。

もしかしたら、、、

前世で溺死しているのではないかと・・・・

顔に水が付いた状況で水を飲むというのが、その時の遠い記憶を呼び戻しているのでしょうか

自分だけじゃなくて、人類皆共通の症状であれば、大古からの溺れた時の記憶がDNAに刷り込まれているのかもしれません・・・

謎です。。。誰か知りませんか?

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 便を出すスイッチ 朝に水を4杯 | トップ | 紅葉情報2016 大矢田神社 ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

教えてほしい」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。