はるにわ日記

古民家再生の記録、薪ストーブ、子供との戯れ、大好きなバイクと英国旧車のこと、サッカー、カフェ。徒然なるままに・・・・。

高野山ツーリング 1

2017年05月13日 13時40分50秒 | バイク

ゴールデンウィークの天気の良い日を狙って、高野山スカイラインを走ってきました。

ホントは山陽地方に行く気もあったのですが、さすがにキャンプは寒いかな、と思って・・・。

せいぜい我慢できるのは1日~2日くらいでしょうから、あとは宿に泊まるとすると、けっこうな金額になってしまいます。

それに、5/1、2は平日ということもあり、日ごろ子供のスポ少で借り出されて休日に走りに行けないお父さんたちからの誘いもあったので、山陽方面は次回にしました。

奈良は大好きな県です。丘陵地帯の里山の感じがいいですよね~
この明日香の辺りは、一度家族でレンタサイクルで走ったことがありますが、ホントに気持ちいいです

アップダウンしながら曲がりくねっているところも、走っていて楽しいところです。
単純な左右のクネクネよりも、バリエーションがたくさんあってワクワクしますね

ずっと先は見えてるけど、そこまでの途中の道が見えなくて、それが徐々に見えてきて、最後つながる、というのも、なかなか想像力を掻き立てられます。

ただ、奈良県は遠い・・・
幹線道路をできるだけ走らずに、川沿いや田舎道を通っていくと、五條市に入った所で既にお昼を過ぎてしまいました

お昼はコンビニのおにぎりです。

景色の良い所を探していたら、高台に公園を見つけました。

今回の目的はまず高野山スカイラインを走ることです。
高野山へは昔行ったことがありますが、3月はスカイラインは雪で通行止めでしたので。。。

あとは、走ったことない道を走ること。

和歌山は何度も行ってますので、主な道は走っていますので、知らないところを開拓します。

五條市から高野山までは、県道732→733→53というルート。
かなりの山道です。しかも何キロあるんだろうか・・・・

 ←3分遅い方のルート(グーグルマップより)

走ってみると・・・やはり狭くてグニャグニャな山道。舗装はしてあります。
なんだか疲れてきました

朝早かったせいか、連日バイクとクルマで走り回っていたせいか・・・

結局、何処で間違えたのか、途中で国道371号に出てしまいましたが、国道のくせに県道とあまり変わりない山道。。。
高野山に到着した時には、なぜかへとへとになっていました いつもならこれくらいへっちゃらなんですが・・・

コンビニで休憩しようと思ったら、金剛寺前の渋滞中の町中を突っ切っていかねばなりません。
やっと到着した時には、完全に走る気力を失っていました・・・

コーヒーとドーナッツで一服していると、珍しいバイクが!!
ボクが学生の頃に流行ってた2スト レーサーレプリカのはしり、NS250R!!
こんなのに会えるなんて・・・
オーナーは県内の方で、よく走りに来るそうですが、おそらくボクよりも年上。ゲンキですねぇ~

高野山スカイラインはしんどいので次回にして、山を降りて紀美野町にあるカフェにでも行こうと思っていたのですが、走り出してから気が変わりました。一服したら落ち着いてきたみたい

Uターンして高野山スカイラインへ
そして、なんともこれがいい道なんです!!

大きくも小さくもない適度なワインディングがひたすら続きます。
クルマも少ないし、和歌山の方は親切で先に譲ってくれることも多く、気持ち良く走れます

ヨメが、醤油が無いので買って来て欲しいというので、道の駅でとりあえず一つゲットしました。

でもやはり醤油はちゃんとした醸造所で買いたいので、明日行くことにしました。

場所はグーグルマップで目星をつけています。

カーブがきついせいか、そんなにスピードを出してもいないのに、タイヤがかなり削れてます。
おや?安全マークが見えてきてますね・・・そろそろ替え時か。。。

今日の宿は、美浜町の海岸のキャンプ場。山の中のキャンプ場は寒そうだったので、海岸のキャンプ場を探したら、ここしかなかった。

もっと南に下る予定だったのですが、南の方は何回か行ったこともあるし、醤油の醸造所がさらに北の方にあるし。。。
近くに日帰り温泉もあり、20時まで受け付けしてるらしいし、海近くなので魚も美味しいだろうしねぇ~

 

高野山スカイラインのあとは、また例のごとくマイナーな道を選んで走ります。
けっこうな山道もありましたが、不思議と昼頃の疲れはどこかに吹き飛んでしまい、どこまででも走れそうな感じ

珍しく、キャンプ場には明るいうちに到着(といっても18時過ぎ)。

ささっとテントを設営します。
今回はもらい物の一人用テントが初登場です
外側のカバーをかけるのが面倒なのと、やはり狭い。。。

晩ごはんはおいしい魚が食べたいのですが、寿司という気分でもないし、居酒屋に一人で入るのもちょっと・・・ということで、定食屋を探していたら、ちょうどありましたよ~定食屋。

ラッキー!! と、思って入ったら、近江八幡で入ったアレと同じ店っぽい。チェーン店か?
メニューもほとんど一緒で、魚は地の物かどうかは疑わしいですね。。。
でも、他に探すのも大変だし、安く上がりそうなので、まあいいか

←これで600円ちょっと。(御坊財部食堂)

次にお風呂はキャンプ場から20分ほどはしったところの「みちしおの湯」に行きます。
21時までなので、8時過ぎに行けばいいや、と思っていたら・・・・

駐車場がなんか暗い。。。でも中に入ったら、お客はたくさんいたので、「なぁんだ」と思ってチケットを買いに行くと

「お客さん、すんません」

「はい?」

「お風呂ですか?」

「そうですけど?(この状況で他にはないやろ。。。)」

「9時で終了なんです」

「はい。(知ってますよ)」

「1時間前に入場締め切りますので、もう入れへんのですけど・・・」

「えっ・・・・!?」

どうりで駐車場が暗い訳です・・・
それにしても、1時間も前に閉めるなんて・・・ちょっと早すぎやしませんかね??


まぁいいや・・・   良くない!!
久しぶりに露天風呂でゆったりするの、楽しみにしてたのになぁ~
シャワーは嫌いなので、今日は風呂なし!! 一日くらい全然問題無し!!

 

コーヒーを飲むと眠れなくなるので、持ってきた柿の種をかじりながら、砂浜でお湯を飲みます。

夜ぼーっとするのは、やはり海が一番ですな。 

砂浜にテント張っても良かったのですが。。。風が吹いたり、潮風でべたついたりするのも嫌だしな・・・
前から使ってる20年物の5000円のテントなら気を遣わなくても良かったんだけどなぁ~
このテント、一応2人用らしいけど、抱き合って寝るのが前提に違いありませんね。。。。せま!!

(つづく)

ジャンル:
ドライブ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 山の中のカフェ2 | トップ | 高野山ツーリング 2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。