自然学校発 黒松内だより

北海道の道南の小さな町、黒松内にある「ぶなの森自然学校」の毎日と周辺のできごとを自然学校のスタッフ達が紹介します。

第15回40&20kmウォーク閉幕

2016年10月14日 16時39分50秒 | 子ども向け主催事業

札幌・支笏湖周辺での経験を活かして黒松内で始まり、 
今や他の地域の自然学校との毎年恒例の合同行事となった
40&20kmウォーク。

第15回目となった今秋のウォークも無事に終了いたしました。

参加者の子どもだけで50名、大人・スタッフもみんな含めると80名という大所帯。
最年少参加者はベビーカーにのった1歳の女の子、最年長は60代前半の男性、
近くは黒松内町内から、遠くは札幌・苫小牧・旭川、道外は青森や宮城、そしてついに台湾からの参加者もいらっしゃったりと、
年齢・場所、ともに様々な方々にご参加いただきました。

3連休を使い2泊3日で行われたキャンプの
1日ごとの詳しい様子は「イエティぶろぐ」にてご報告しています。


この「黒松内だより」では2日目のウォーク中の実況記事を投稿させていただきましたが、
多くの方にご覧いただき、嬉しいコメントも多数いただきましてありがとうございました。

目標達成できた人、残念ながら道半ばでリタイヤを決めるも最後まで頑張った人、昨年のリベンジに燃えた人、
歩いた人の数だけドラマがありましたが、みんな本当によくやりました! 

既に来年の挑戦へ向けた練習の決意も数人からうかがっています。
それまでに私達も、目指せパワーアップ!
 

(ちこ)


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 目標に向かってあきらめずに... | トップ | みんなの店~6年目もありが... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む