高木晴光の 『田舎と都市との ・ 日々こうかい記』

「新田舎づくり」を個人ミッションとし、田舎と都市とを行き来する人生・仕事のこうかい(公開・後悔・航海)日記

さぶい

2017-01-24 17:14:36 | 日記

今日はしばれるほどではありませんが、しかし、寒いとはちょっと違うな。「さぶい」だな。 朝8時くらいは、外に出ると鼻毛が凍る感じで、ヒゲにかかる息も氷結しましたので、マイナス12、3度くらいでしょうか。 道内内陸部では氷点下30度を下回った地域もあるようですから、それから比べれば17,8度も気温が高いのです。

現在、17時半、デジタル外気温計はマイナス6.6を表示していますので、道内最低気温と比べれば25度も温度が高いのであります。 南の国の人にはわかりにくいですね。 マイナス20度にならないと「しばれた」感はないなあ。 この気温になると、シャボン玉が凍ります。釣り上げたばかりのワカサギが水から揚がとピクピクピクを動いていたと思うと、そのままシャッキと冷凍になります。

あ~恐ろしや、おそろしや。

ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 沈黙 | トップ |  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む