高木晴光の 『田舎と都市との ・ 日々こうかい記』

「新田舎づくり」を個人ミッションとし、田舎と都市とを行き来する人生・仕事のこうかい(公開・後悔・航海)日記

こどもプラン

2017-08-08 15:09:28 | プログラム 子ども

8月5-6日は「子どもプラン」と銘打ったプログラムで複数のグループに別れて1泊2日の野外キャンプ活動でした。子どもプラントは言いますが、子供たちからやりたいことの希望を取り、それを集約してディレクターが複数のプログラムを作り、子どもたちにプレゼンテーションをして参加者を募るというやりかたです。これは、第3週まで全日程参加する子ども達が来週実施するチャレンジコースの前哨活動となります。 自然学校にはどんな道具があるのか、自然学校の周辺にはどんな自然や場所があるのか、視野を広げてもらうこと、その道具達を使えるようになるためのスキルアップも目的にした活動です。

今回は4つのコースが設定されました。

1班は 先日訪れた砂政泊キャンプ、2班はオロフレ山登山、3班は泊村探索 4班は狩場賀老高原 3週間コースのチャレンジ参加の子どもたちにとっては、その準備のような位置づけの活動となります。

ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自然学校の校歌 | トップ | 森へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む