高木晴光の 『田舎と都市との ・ 日々こうかい記』

「新田舎づくり」を個人ミッションとし、田舎と都市とを行き来する人生・仕事のこうかい(公開・後悔・航海)日記

札幌新陽高等学校

2017-04-18 09:40:46 | 日記

札幌の新陽高校にお邪魔して来ました。昨年から校長に就任した荒井優さん、道議会員の広田まゆみさんとご一緒し、いろいろと意見交換をしました。

新陽高校は、明るく活気ある高校でした。ハツラツとした若者達は爺さんには眩しいくらいでした。 同校は荒井校長の元にカリキュラムの改編に臨むようです。その一環として北海道の自然資源を活かした教育も視野に入れており、そのお手伝いが何かできぬものかと思案し始めています。 

若者、人口減社会は目の前に迫っており、このままでは私立ばかりでなく公立高校も減少して来てしまいます。過疎地域においては、高等学校があるとなしでは、地域の活力にも大きな影響があります。そんな中、北海道らしい高等教育を提示することは、地方創生へのモデルともなるかもしれないといった壮大なビジョンも校長は抱えていらっしゃいました。

私たちに何ができるか・・・、いろいろと知恵を絞りたいと思います。

ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ねおす同窓会 | トップ | 被害あり »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事