◆ちゃんとしゃべれ!治納由気(はるなゆき)◆

変な日本語、敬語もどき、崩れていく日本語、そして、正しい日本語とハムスター。

「ピアニストとして、生きる道を」って?

2017-02-12 10:18:43 | 言葉についてあれこれ
                                  ハムや、ん?

 「あさチャン!」で夏目アナが「ピアニストとして、生きる道を選んだ○○さん」なんて言うのであきれていたら、その後、「日本に訪れている外国人」と言いましたよ。「ピアニストとして生きる道を選んだ○○さん」と一気に言わないといけないのですよ、「日本を訪れている外国人」ですよ。アナウンサーなのに、いけませんね( ̄д ̄)!
 「金沢 市民芸術村」を「金沢市民、芸術村」と言ったのは北陸朝日放送の金子アナ。「タピオカドリンクスタンド」を「タピオカ、ドリンクスタンド」と言ったのは石川テレビの稲垣アナ。「フォト スカベンジャーハント」を「フォトスカ、ベンジャーハント」と言ったのは、名前は分かりませんでしたが、北陸放送のアナウンサーです。みんな、なぜちゃんと言い直さないの?
 「産経新聞 12/29(木) 16:45配信」で見た「SNSの1種・フェイスブックを見なくなった」「『ある』と答えた人は、27%で約3人に1人が被害に遭っていた」という記述、書いたのは記者? テロップでよく見る「1番いい」だの「1番最後」だのが当たり前になっちゃった? 「SNSの一種であるフェイスブックを見なくなった」「『ある』と答えた人は27%で、約3人に1人が被害に遭っていた」でしょ! 書いた後で見直せるでしょうに、見直さない? 見直しても、気づかない?
 「だいぶ こう年期が入っているように感じるんですけど」というテロップを「イッピン 福島 会津木綿」で見ました。そのときはずっと画面を見ていたので、それは「年期」じゃなくて「年季」でしょ~と思っただけだったのですが、この記事を書きだしたらすぐにあることに気がついて、おかしいのなんのって(⌒O⌒)アハハ。
 話し手は、いかにも長年使ってきたという様子の機械をながめながら「だいぶ、こう、年季が入ってるように感じられるんですけど」と言ったのです。「こう」は書く必要がないので、「だいぶねんきがはいっているように」と入力すれば「だいぶ年季が入っているように」となりますが、「こうねんきがはいっているように」だったら「更年期が」になりますよ、それでも「こう年期が」にはならないけど( ̄ー ̄)。
 必要な言葉をやたら省くかと思えば、逆に、不必要な言葉を何も考えずに書いて、しかも、「だいぶ」と「こう年期が」の間に、ご丁寧に1文字分の空白を入れてあるのですからね、だったらなぜ「こう」と「年期が」の間にも空白を入れないのでしょうか。入れれば「年季が入っているように」になったのではないですかね。
 「先生も びっくりするぐらい下がった」は、だいぶ前に「ためしてガッテン」で見たテロップなのですが、話し手は患者で、「先生」は医師、下がったのは血糖値です。先生も血糖値が下がった? 空白を変なところに入れたせいで「先生も下がった」になっていますが、患者が「先生もびっくりするぐらい(私の血糖値が)下がった」と言っているのですから、空白を入れたいのなら「先生もびっくりするぐらい 下がった」でしょ!
ジャンル:
その他
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「耳ざわりの良い声で」につ... | トップ | 「にく」は音読みですけど。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
日本語教師?? (みこ)
2017-02-15 12:57:44
揚げ足をとる記事ばかりでふと気になりました。
あなたは日本語教師??
それか、日本語研究をしている人??
記事は面白いですね。
ただの日本人 (治納由気)
2017-02-15 22:36:45
 言葉尻に限らず、いろいろなところを取り上げているつもりですよ(⌒・⌒)。
 教師でも研究者でもなく、言葉に対して幾らか真面目なだけ、そして、気になることを書くのが習慣になってしまっただけです。
 面白いですか? 恐縮です。書きたいことはほかにもあるのですが、書く時間とファイトがなくて・・・。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

言葉についてあれこれ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。