ふれあい茶会 和楽庵

速水流の宗春です。
流派に関係なく、みなさんとお茶を楽しむ茶会です・・
お気兼ねなく和楽庵へお越しください。

幼児のお抹茶教室

2017-06-14 17:00:42 | 茶道稽古

母さん今日は起きているのが辛いです。
左の上半身・・痛く重くだるいです、どうしてこうも毎日どこかが痛く苦しいのでしょうか?

昨日は2歳~6歳の幼児達とお茶を点てて飲ました。
遊びの一環です・・・将来の夢につなげる大切な時間です。
おやつを食べ茶を点てて飲む。
1時間はアッと言う間に経ってしまいます。
年長組さんはみんな小学校へ上がったので又一から出直しです。
きょう2歳になったからとデビューしたY君・・・おいしと言って飲んでくれました。
それでは茶巾をたたんでお茶碗拭いてみようね とみんな見よう見真似で頑張りました。
では、お抹茶入れますよ~
お湯を注いで、さあ茶筅を持って下さい、右手に持ってね、左のお手手はお茶碗しっかり押えておいて下さい・・・と大きな声で話します。
それでもりゅうちゃん今日はよくこぼれるねェ~はい、シャカシャカして下さい、泡が点ったら茶筅はのの字を書くように引き上げて右側に置いてね。

それじゃあ頂きましょう。
左のお手手に載せ押し
頂いて一つ右手で回して飲んで下さいね、
そうそう上手に呑めました・・・みんなお口に緑のヒゲが生えたねェ。

さっちゃん先生が教えてくれました。
近くの老人施設との交流会に行くようになった事、そこでお茶を点てて飲んでもらった事、
可愛い小さい子供が茶を点てる姿にとても喜んでもらえた事等々嬉しそうに・・お稽古してくれてるお陰ですナンテ・・・
私も少しは何かの役に立っているのかな?

しんどくても頑張って続けてやると言う事に意義があると言い聞かせ
「ローマは一日にしてならず」
「継続は力なり」かと繰りかえす。6月13日
               宗春

 

 

 

 



 

 

ジャンル:
習い事
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 三原千人茶会 | トップ | 高齢者の茶道教室 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

茶道稽古」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。