「はるみこ」の雑記帳

田舎の暮らしや温泉巡りを書いています

十三夜に曇りなし?

2016年10月13日 | 田舎の暮らし
標高千メートル付近の紅葉が見頃になっているが 今朝はこんな曇り空
 
青空も出ては来たが 時折雨もぱらつく 何とも不安定な天気になってしまった
 

夕方になってから “十三夜の月”も見えて 家の窓にはこんな団子などをお供えしました
 

拾って来て皮むきした銀杏の実 干していたけど 十三夜の月に似ています・・・


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 赤く染まる日 | トップ | 白鳥が飛来 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。