日本マクドナルドで労組結成、200人でスタート/「メールマガジン労働情報 」№245

2006-05-31 21:28:26 | 労働運動
 連合は29日、ハンバーガーチェーン大手の日本マクドナルドに、労組が結成されたとして記者会見を開いた。「日本マクドナルドユニオン」の栗原委員長が、「過去35年間、社員が一致団結して成長を続けてきたが、近年の売り上げ至上主義、チグハグな経営で長時間労働に陥り、仲間の退職も相次いでいる。現場の窮状に気づいてもらうには、対等な立場で話し合える労組が必要と判断した」などと結成の動機について語った。 . . . 本文を読む
コメント

欧州司法裁、航空旅客情報の米欧合意に無効判決/日経

2006-05-31 20:32:25 | 世界
【ブリュッセル=下田敏】欧州司法裁判所は30日、米国と欧州連合(EU)が2004年に結んだ航空旅客の情報提供に関する合意を無効とする判決を下した。米欧の合意には十分な法的根拠がないとし、9月下旬までに改善策を取るよう欧州委員会と加盟国に命じた。EUは米国のテロ対策に協力するため、EU内の航空会社に乗客の氏名や住所、電話番号などを米当局に伝えるよう義務付けていた。  欧州委の報道官は同日の記者会見 . . . 本文を読む
コメント

米軍再編、各社社説

2006-05-31 20:19:44 | ジャーナリズム
[米軍再編閣議決定]火種はなお消えない/見切り発車した政府 (沖縄タイムス社説)  政府は、在日米軍再編に関する日米両政府間の最終報告を「的確かつ迅速に実施する」と明記した実施方針を閣議決定した。  焦点の普天間飛行場移設については「日米安全保障協議委員会(2プラス2)で承認された案を基本」とし、政府と沖縄県、関係自治体がつくる協議機関で「早急に建設計画を策定する」としている。  県 . . . 本文を読む
コメント

イラク平和テレビ開局支援 愛知集会 6月9日

2006-05-30 23:07:22 | 集会情報
5月20日のイラク「正式政府」発足が大々的に報じられました。しかし同じ日に報道されているだけでも、バグダッド、カイム、モスル等の主要都市で数十人の市民が時限爆弾や自爆攻撃の犠牲となるなど、イラク全土で連日三桁にのぼる市民の犠牲者がでていると言われています。今回の「正式政府」発足を「新たな民主的イラクへの第一歩」等とする評価がいかに現場の日常からかけはなれたまやかしであるかがわかります。政教分離・非 . . . 本文を読む
コメント

レジスタンスはマリキ「政府」認めず武装闘争継続を誓う/イラク・レジスタンス・レポート

2006-05-30 21:21:37 | イラク
イラク・レジスタンスの5組織が27日に声明を発表し、そのなかで彼らは米軍が画策したマリキ「政府」を拒否し、イラクが外国占領軍から完全に解放されるまで武装闘争を継続すると誓約した。 イラク・レジスタンス・レポート Iraqi Resistance Report 日本語版  編集&発行 山本史郎/イラク情勢ニュース  イラク・レジスタンス・レポート(web)  http://www.geocitie . . . 本文を読む
コメント

弁護士のあり方を通して見る日本と世界の現状/現代企画室編集長・太田昌国

2006-05-30 20:12:22 | 社会
いつもならその発言には笑えて、性格的にも愛すべきキャラクターにも思える映画監督・井筒和幸の物言いが、そのときは、掃いて捨てるほどいるつまらぬコメンテーター並みに堕した。4月23日、徳光が司会する日本テレビ「ザ・サンデー」における発言である。番組予告欄で見て気になって、携帯ラジオの音声モードで声だけを聞いていた。1999年に山口県光市で起こった母子殺害事件の被告に関わる最高裁審理のことが取り上げられ . . . 本文を読む
コメント

在日米軍の兵力構成見直し等に関する政府の取組について/5月30日閣議決定

2006-05-30 16:24:49 | 社会
新たな安全保障環境において、引き続き我が国の安全を確保し、アジア太平洋地域の平和と安定を維持していくためには、日米安全保障体制を維持 ・発展させていくことが重要である。在日米軍の駐留は日米安全保障体制の中核であり、米軍の使用する施設・区域の安定的な使用を確保する必要がある。 在日米軍の兵力構成見直し等に関する政府の取組について 平成18年 5月30日 閣議決定 1 日米両国政府は、自衛隊及 . . . 本文を読む
コメント

誤認が判明後も「共謀 の可能性」で捜査継続・神奈川厚木署

2006-05-30 16:15:34 | 社会
神奈川県警厚木署が3月、スリランカ国籍の20代の男性を強盗傷害容疑で誤認逮捕していたことが29日分かった。県警によると、男性は2月10日午後、仲間数人と同県愛川町の信用組合支店駐車場で女性会社員の顔を殴り、現金約170万円を奪ったとして3月11日に逮捕された。しかし同時刻に県内の勤務先にいたことが分かり、同署は12日に男性を釈放。すぐに出入国管理法違反(不法残留)容疑で再逮捕し、横浜地検が起訴した . . . 本文を読む
コメント

君が代反対の元都立校教諭に罰金20万円・東京地裁/日経 ほか

2006-05-30 16:07:16 | 教育
 東京都立板橋高校(板橋区)の2004年3月の卒業式で、君が代斉唱の際の起立に反対して式の進行を妨害したとして、威力業務妨害罪に問われた元同校教諭、藤田勝久被告(65)の判決公判が30日、東京地裁であった。  村瀬均裁判長は「厳粛であるべき式の遂行業務が一時停滞しており、非難は免れない」とし、罰金20万円(求刑懲役8月)を言い渡した。同被告は判決を不服として控訴した。  判決によると、同被告は . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (2)

F・フクヤマ氏、ネオコンに ”決別宣言”/神浦元彰(軍事アナリスト)の「J-RCOM」から

2006-05-30 10:14:40 | アメリカ
ブッシュ政権で外交政策の基軸をなす新保守主義(ネオコン)の論客だった国際政治学者フランシスコ・フクヤマ氏が、近著「岐路に立つ米国」でネオコンに”決別宣言”して話題を呼んでいる。この記事はフクヤマ氏をワシントンのジョンズ・ポプキンス大学の研究室でインタビューしたもの。(interviewer は読売新聞の貞広貴志記者) ■タイトル F・フクヤマ氏 ”決別宣言” ネオコン「軍事力を過信」 「イラク」 . . . 本文を読む
コメント (1)

「借金漬けの日本」も「日銀の金融緩和」も信じるな・森永卓郎/NikkeiBP

2006-05-30 10:04:17 | 社会
日銀、財務省、政府の三位一体で国民をだます/マスコミは景気回復と報道しているが、庶民の生活は少しもよくなっていない。にもかかわらず、政府は消費税を5%も上げようとしている。他の国ならデモやストが起きなそうなものだが、不思議なことに日本では増税反対の声も怒りの声も聞こえてこない。  日本ほど政治や経済に関心や知識を持っている国民はいないと思うが、反対どころか「増税やむなし」の声まであるのだ。 . . . 本文を読む
コメント (1)

6月3日フィリピントヨタ労組を支援する会総会が開催されます

2006-05-30 09:59:38 | 労働運動
IMFは解雇されたフィリピントヨタ労組員の原職復帰キャンペーンを開始しました。6月のILO総会にエド委員長らが参加します。フィリピントヨタの闘いは正念場を迎えています。支援する会では神奈川県労働委員会へ審問開始要請の団体署名への取組み、トヨタを労働委員会の審問の場へ引き出すことに取組んでいます。現在200近い団体署名が集まっています。是非、お知り合いの団体、個人への呼びかけを宜しくお願いします。 . . . 本文を読む
コメント

KISS ME を知らない人のために

2006-05-30 09:40:01 | 社会
詞 詠み人知らず曲 民謡 発声は(ほぼ)そのまま、でも歌詞の意味をガラリと変えた君が代の替え歌英語が読めないときはフリガナにそって歌ってください き  み が  あ よ  お  わkiss me, girl, and your old oneち  よ  に い い や ち よ  にa tip you need, it is years till you're near thisさ . . . 本文を読む
コメント (4)   トラックバック (3)

【声明】アメリカの「終わりなき対テロ戦争」に組み込まれるな/新しい反安保行動をつくる実行委員会10期

2006-05-30 08:29:28 | 社会
「それ(最終報告)により、太平洋における安定的で持続可能な米軍の前方展開にもとづく同盟の永続的な能力を確保する」「われわれは日本の自衛隊の再編も同時に行い、それが米側の再編を補完し、以前にまして作戦上の調整を図ることになるようにした。われわれは関心と熱意をすべて振り向け、役割や任務の分担が確実にできるようにする。そうした分担は、両国がいっそう統合し、より均衡のとれた能力を投入することを基本とする」 . . . 本文を読む
コメント

「君が代」替え歌流布 ネット上「慰安婦」主題?/産経新聞

2006-05-30 08:26:36 | 社会
卒業式、入学式での国歌斉唱が浸透するなか、「君が代」の替え歌がインターネット上などで流布されている。「従軍慰安婦」や「戦後補償裁判」などをモチーフにした内容だが、本来の歌詞とそっくり同じ発音に聞こえる英語の歌詞になっているのが特徴で、はた目には正しく歌っているかどうか見分けがつきにくい。既に国旗掲揚や国歌斉唱に反対するグループの間で、新手のサボタージュの手段として広がっているようだ。  替え歌の題 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (2)