「在特会」デモを許さない!【わらパレ2010】蕨市に排外主義は似合わないパレード(4月11日蕨市) 

2010-04-10 20:18:40 | 社会
【わらパレ2010】蕨市に排外主義は似合わないパレード

ともに暮らす在日外国人は私たちの隣人であり、友人です。
私たちは、多文化共生の街蕨市における排外主義を決して許しません。

NO MORE HATECRIME!! 生きることは罪じゃない!!
蕨市に排外主義は似合わないパレード(わらパレ2010)

【日時】
4月11日(日)15:30集合 16:00出発 (4キロ)

【街宣】
蕨市西口前 18:00~19:00

【集合場所】
中央公園(JR蕨駅西口から左方面、柳橋公園を越えて右手)
地図は、「ヘイトスピーチに反対する会」の転載記事に上げられています↓
http://livingtogether.blog91.fc2.com/blog-entry-38.html

【生中継】
中継予定は未定です。

【主催】
在特会を許さない市民の会 緊急有志

【共催】
ANTIFA黒い彗星、西千葉元気っ子俱楽部(にしちばアナーキスト)
南埼玉ちきゅうじん会議
ヘイトスピーチに反対する会有志

【その他】
雨天決行
パレードです。BGMとして音楽を流します。リクエスト募集中。
テーマは【愛】【平和と共存】【パレード】【反差別】などです。
例曲:『青空』ブルーハーツ
『ラブパレード』オレンジレンジ
『永遠にともに』コブクロなど

・行進時はシュプレヒコールではない【です・ます】調での演説を行います
(予定変更有)場所によってはシュプレヒ・コールもあります。
・一人につき5分程度の【です・ます】調での演説(囁き)、詩の朗読も可
(内容に関して事前にメールや行進直前に主催者に連絡をし、確認をとってください)

・風船,花束,プラカード,拡声器,楽器の持参,コスプレ大歓迎
・差異化を狙っているので服装はなるべく春らしい格好か、明るい格好、原色系を推奨します。
・当日は撮影が入りますので、顔を写されたくない方はマスク等をご持参下さい

【問合せ】
チェ・ダニエル
danielchoi@hotmail.co.jp


--------------------------------------
http://livingtogether.blog91.fc2.com/blog-entry-39.html

「ヘイトスピーチに反対する会」声明「在特会による蕨市での再度の外国人排斥デモに抗議する」

「在日特権を許さない市民の会」らが、2010 年4月11日に埼玉県蕨市にて、ふたたび外国人排斥デモをおこなおうとしています。

昨年の同じ4月11日におこなわれた在特会のデモは、許しがたいものでした。
かれらは、ある外国人一家を標的として、その生活圏に100人ほどで日の丸を掲げて押しかけ、小・中学校前で差別的言辞にまみれたシュプレヒコールを挙げました。

外国籍者が実際にはありもしない「特権」を享受しているかのような、そしてかれらがただ日本社会に暮らしていることが犯罪的であるかのような、ありえない印象操作とデマをおこなったのです。

そうやって在特会は、直接かつ間接的に、この国に暮らすすべての外国籍者をおとしめ、「日本から出ていけ」と脅迫しました。
また、多くの非難や抗議が在特会の蕨デモに寄せられましたが、当の在特会は反対者を「日本人への敵対者」「反日左翼」と決めつけ、論理をすり替えるだけでした。

そして今年、在特会はまたもや同じ日に、蕨市で外国人排斥デモをおこなおうとしています。
「一年前のあのコーフンをもう一度!」「血沸き肉踊るデモ行進に皆様ご参加下さい」などの「反日犯罪左翼」に対する幼稚な挑発まで付け足して、悦に入っている始末です。(「在特会」公式サイトにおける4月11日デモの当初呼びかけより。ただしその後書き換えられた。)

在特会らの愚かさ、幼稚さ、そして差別扇動という害悪については、もはやことばもありません。
在特会は外国人排斥デモを即刻中止せよ。

くわえて、この機にわたしたちには言っておくべき二つのことがあります。

1.
去年の在特会蕨デモに対する「外国人排除デモ反対行動」では、2
名の逮捕者が出ましたが、わたしたち「ヘイトスピーチに反対する会」はこの行動をきっかけに結成されたものです。
ゆえに、わたしたちに対する「犯罪」「反日」「極左」といったののしり(ののしりなのでしょう)には、特に弁解も反論もしません(積極的に肯定もしませんが)。

去年の「外国人排除デモ反対行動」について主催者が悔い反省したのは、ただただ次のことです。
逮捕のために行動が貫徹できず、結果として「長期滞在外国人家族を名指しにして一家の追放を叫ぶ「在特会」の破廉恥な声のみが街頭に流れることになってしまった」ということ。

これは「反対する会」もひきつづき共有している反省点です。

そしてこの反省に加えて、去年4月の蕨以降に在特会がおこなったことも省みておきましょう。
8月。かれらは三鷹での「慰安婦」展に押しかけ、会場を一日じゅう包囲し、展示会への参加者に襲いかかってケガまで負わせました。
9月。かれらは秋葉原のデモで、沿道におけるかれらの抗議者をよってたかって袋叩きにしました。
12月。かれらは京都の朝鮮初級学校におしかけ、設備を破壊し、差別発言を大音量で連呼して、こどもたちをおびやかしました。

年が明けて3月、大阪での「慰安婦」問題関連諸団体による「水曜デモ」にかれらは襲いかかり、展示パネルを破壊し、デモ参加者にケガを負わせました(「水曜デモ」襲撃はそれ以前にもおこなわれています)。

まだまだこれだけではありませんが、こうしたことすべてにもかかわらず、警察は在特会を現場で逮捕していません。
日本の警察が、日の丸を掲げた暴力的な排外主義者を、かれらに対立する主張をかかげる運動よりも優遇していることは、動かせない事実です。
この、社会的差別と制度的差別の結びつきを、許しておいていいのでしょうか。

制度レベルにおいて、わずかながら別な動きも起こりつつあります。
3月、京都地裁は、在特会の度重なる朝鮮学校や在日コミュニティへの攻撃を問題視し、在特会が朝鮮学校付近で街宣をおこなうことを禁止する仮処分をくだしました。

また国連・人種差別撤廃委員会においても、日本の人権意識の低さを裏付けるものとして、在特会の言動が国際問題化されています。
日本の入管行政全体に対しても、国連人権理事会のブスタマンテ特別報告者が移民問題の調査のために来日し、当事者への聞き取り調査などを進めているようです。(記事リンク)
http://www.47news.jp/CN/201003/CN2010032701000195.html

しかしこれらは、ほんのわずかな動きにすぎない。
外国人差別反対の社会的な声をもっと高めていかないかぎり、こうした動きがその先に発展することもないでしょうし、日本における社会的差別と制度的差別の結びつきはびくともしないでしょう。

わたしたちが拒否し反対しなければならないのは、在特会そのものよりも、在特会がこのような愚劣なデモを行うことを許容してしまう日本の制度と社会的風潮なのです。

2.
そして、排外主義に反対する動きが、またひとつ立ち上がりました。
「転載・【わらパレ2010】蕨市に排外主義は似合わないパレード」
わたしたち「反対する会」はこのデモの企画者ではありませんが、メンバー有志でこの動きを支援し、ともに排外主義反対の声を挙げようと思います。
みなさまもぜひこのデモにご参加ください。
在特会による蕨市での再度の外国人排斥デモに抗議する/ヘイトスピーチに反対する会

-------------------------------
エクストラレポート・ルーム はてな別室/蕨市に集まって下さい
-------------------------------

4・11 外国人犯罪撲滅デモ in 蕨市/在特会
不法残留者など外国人犯罪者を即時国外退去させよう!
外国人犯罪を助長する反日左翼勢力を撲滅しよう!

蕨市でちょうど1年前に不法残留者の即時国外退去を求めて在特会主催のデモ行進が行われました。外国人犯罪撲滅を訴える社会正義のデモに対し、これを排外主義だ何だと難癖をつけてきたのが外国人犯罪を助長する反日犯罪勢力の懲りない面々でした。このとき犯罪左翼2名が逮捕されるという事件を起こし、左翼という存在が反社会的犯罪勢力であることを自ら体現してくれています。自国民保護の原則から在特会は今回のデモを通じて、日本で犯罪を起こす外国人を例外なく国外へ追放することを求めます。また、外国人犯罪を助長する反社会的犯罪集団である反日左翼勢力の撲滅を訴えて参ります。

【日時】
平成22年4月11日(日)13:30集合 14:00出発

【集合場所】
柳橋公園(JR蕨駅西口から徒歩すぐ)
蕨市中央1-11

【生中継】
ニコニコ生放送にて13:30より中継予定
http://live.nicovideo.jp/gate/lv14542239
※緊急の場合、下記スティッカムに生放送を切り替えます。
http://www.stickam.jp/profile/zaitokukai

【告知動画】
4・11犯罪左翼&外国人犯罪撲滅デモ in 蕨市
<ニコニコ動画版>
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10297033
<youtube版>
http://www.youtube.com/watch?v=rl0GA6NiP3E
<PeeVee.TV版>
http://peevee.tv/v/6i3x11

【主催】
在日特権を許さない市民の会 埼玉支部

【共催】
在特会東京支部/茨城支部/群馬支部/千葉支部/神奈川支部
主権回復を目指す会/外国人参政権に反対する会・東京
NPO外国人犯罪追放運動/日本を護る市民の会/千風の会
せと弘幸BLOG「日本よ何処へ」

【その他】
雨天決行
特攻服など現場にそぐわない服装はご遠慮下さい
日章旗,プラカード,拡声器の持参大歓迎
当日は撮影が入りますので、顔を写されたくない方はサングラス等をご持参下さい

【問合せ】
在特会埼玉支部問い合わせメール
zaitokusaitama@gmail.com
http://www.zaitokukai.info/modules/piCal/index.php?smode=Daily&action=View&event_id=0000000256&caldate=2010-4-9

---------------------------
 【在特会4/11蕨デモ】14歳の少女を標的として報復デモを行なうやつらに人間としての矜持はあるか(いやない)/3羽の雀の日記

 「在特会」についての当面のまとめ/ブログ旗旗

ブログ内・在特会関連記事

よろしければ、下のマークをクリックして!
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 徳之島案を「県外移設」とい... | トップ | 井上ひさしさん死去 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。