陸自イラク派遣、 7 割評価~内閣府調査のごまかし/松原明 (VIDEO PRESS)

2006-11-09 00:07:18 | 社会
●陸自イラク派遣、7割評価~内閣府調査のごまかし

「教育改革タウンミーティング」のやらせ質問で話題になっている内閣府が、先週、
自衛隊のイラク派遣に関する世論調査結果を発表した。11月2日のマスコミ各紙に
よれば、「高く評価する」と「多少評価する」があわせて71・5%で、イラク派遣
評価が7割をこえた、とされた。私が、まず思ったのは「数字がずいぶん高いな」
ということだった。答えは質問の内容で大きく変わることがある。そこで、どんな
質問だったのかを確かめようと思い、6日夕方、内閣府の担当者に電話をした。
   *    *    *
 ・記者「質問はどういう内容だったのですか?」
 ・内閣府担当者「(文章を読み上げ)あなたは陸上自衛隊のイラク人道復興支援
活動について、どの程度評価しますか? 以下の5つからお選びください。高く評価
する・多少評価する・あまり評価しない・評価しない・わからない」
 ・記者「わかりました。で、どういう方法で対象を選んだのですか?」
 ・内閣府「住民基本台帳から無作為に3000人を抽出しました」
 ・記者「電話で聞いたのですか?」
 ・内閣府「いいえ。委託した調査会社の調査員が、ダイレクトにお宅にうかがい
聞きました。個別面接聴取法です」
 ・記者「そうですか」
     *    *    *
以上が電話のやりとりである。質問内容は「人道復興支援活動」という言い方で、
自衛隊には好意的表現だが、それはいいとしよう。問題は、匿名調査ではなく個人
が特定できる調査方法にある。この時の回答率は60%で、40%の人が何らかの理由
で回答を拒否している。半分近くが拒否したことになる。自宅に政府に委託された
調査員が来て、政治的問題をいろいろ聞かれて、答えたいと思うだろうか。また、
正直に意見をいうことができるだろうか。プレッシャーを与える調査方法である。
こうした形で生まれたのが「陸自イラク派遣、7割評価」の数字なのだ。これは、
ごまかしの世論調査ではないか、と私は思った。

私は以前、フジテレビの無作為・電話世論調査を受けたことがある。自民党総裁選
がたけなわの時、フジテレビからいきなり電話がかかってきた。2~3分で終わると
いうので、協力することにした。質問は「あなたは、自民党総裁に安倍・麻生・谷
垣の3人のうち、だれがふさわしいと思いますか?」というもの。答えにくい質問だっ
た。「答えにくい質問ですね。だれも支持していないから」と答えた。この時、自
分の身元に関して聞かれたのは、年代(年齢ではない)と職業(おおざっぱなもの)
だけだった。もし、実名・住所を聞かれたら「勝手に電話をかけてきて、失礼だ」
と電話を切っただろう。このフジテレビのやり方が、政治的問題での「世論調査」
のふつうのやり方だと思う。

それに比べ、内閣府のやり方はひどい。マスコミは検証なしにこの結果を流したが、
「7割イラク派遣支持」が一人歩きして、今後の政治動向に影響を与えかねない。
実際、「内閣府は『当初は国論を二分したが、結果的に多くの国民に理解を得られ
た』としている」(asahi.comの報道)。内閣府よ、世論誘導のごまかしの調査方
法はただちにやめていただきたい。

(11月6日記・オーマイニュース「ニュースのたね」掲載は11月8日)
ジャンル:
その他
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ニカラグア大統領選>オルテ... | トップ | 【 PUBLICITY 】 1500 :教育... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
世論調査の舞台裏を明かせ! (邪論)
2006-11-10 20:20:12
この記事のとおりでしょうね。邪論も、いつも思うのは、この種の世論調査は世論誘導・操作的ではないかということです。
そこで、世論調査が発表になったら、根拠を質問する運動をしてみたら、面白いことになるかもね。これも今流行の偽装の疑い有りかも?

真理と正義を愛する子どもを育てる文部科学省がデタラメだったんだから。

ところで、文部科学省のウソをどう思いますかって世論調査を内閣府がやってみたらどうでしょうか?そしてこのウソは教育基本法の理念に合致してますか?って質問はどうでしょうか?文部科学省の責任についてどう思いますか?てのも良いかもね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

社会」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。