変形性股関節症 ◆保存治療実践中◆

2週に1回のリハビリ通院と、変形性股関節症についての本やブログを参考にしながら、自分の脚で一生を過ごすことが目標です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ありがとうございました!

2008-07-11 21:15:10 | Weblog
脚はすごく元気になった。体力的にも動作的にも何でも…とはいかないけれど、人並みに近づきつつある。
これまでは、自分の回復を第一に行動してきたけれど、他に考えるべきことは本当はたくさんあって・・・。
何をするにしても、健康な身体がないと、制限が多すぎる。
今までは漠然と〝健康が大切〟と思ってはいたけれど、もっと切実だった。

もう一度自由に動くことができるようになったことへの感謝の気持ちを忘れずに、このブログに記してきたことを忘れずに、身体をいたわることと筋トレを続けることを忘れずに、闘病生活から次のステップに進みたいと思います。

応援してくださった皆さん、本当にどうもありがとうございました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« これから・・・ | トップ |   

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
よかったですね (魂熊猫)
2009-05-20 19:47:03
かな~~~り遅くなりましたが、以前ちょこっとブログを見ていた者です。(コメントもしたはず・・・

健康って簡単に言いますけど色んな因子から成り立ってますよね。
筆者さんも色々学ばれたと思います。これからの生活p(*^-^*)q がんばっ♪です
頑張ってます!! (harumeme)
2009-06-12 23:46:43
コメントありがとうございます
最近はほとんど痛みのない生活を送れています
疲れが溜まる→肩が凝る→脚が痛くなる・・・というサイクルを発見しました。肩凝りを放っておいてはいけないらしい・・・
今後も学んでいきます
ずっと読んで下さってありがとう。
痛みのない生活良かったですね! (ラベンダー)
2009-07-01 23:39:09
魂熊猫さんのコメントのおかげで、harumemeさんの一年後の状況がわかって嬉しいです。ほとんど痛みのない生活が送れているって良かったですね。私も保存療法なのですが、進行性と言われている股関節症が現状維持ぐらいの感じで、そんな目立った改善はしていないのです。

右の背中の痛みや肩こりはharumemeさんと同じです。肩こりほうっておいちゃいけないのですね。

ときどきでもharumemeさんの近況がわかると同じ保存療法のお仲間として嬉しいです。
実は (魂熊猫)
2009-07-13 20:37:13
私春から研修医としてある地方病院で毎日研修生活をおくっているわけでありますが、我々からするとたくさんいる患者さんになってしまいがちなのですが、harumemeさんからするとそうではないのですよね!
忙しい日常では忘れてしまいがちですが、harumemeさんの日記を読んで改めて思いました。
お返事が大幅に遅れましてすみません… (harumeme)
2010-06-22 22:56:53
1年近くも放っておいて、本当にすみません。
ラベンダー さん 
魂熊猫 さん
コメントありがとうございます。

このブログが、どんな形であれ、少しでもどなたかのお役に立てているのであれば、本当に嬉しいです。


ラベンダー さんへ 
最近は、脚に痛みが出たときに、筋トレをすると和らぐという、以前とは逆転した現象が起きていて驚いています。痛いときこそ、ストレッチと筋トレ・・・
それから、昨年の4月から、「小周点気功法」という背骨の歪みを正し、気の流れをよくする体操をしています。3日以上サボるとやはり脚が重くなってくるので、やめられなくなっています。

魂熊猫 さんへ
そうなんです。みんなそれぞれに事情があるのです。そんなふうに思っていただける方なら、すごく優しいお医者様になれると思います。
本当に嬉しいです。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。