金ない 知恵ない 根性ない 目指すは古希4万㎞ 

散歩 囲碁 歳時記 仕事 愚痴 などなど

五十七候 金盞香

2017-11-17 10:07:10 | 日記

11月17日 金曜日 先勝 晴

 

今朝は良く冷えて富士山も綺麗な姿で見えました

6時で3.3℃ 西北西の風 1.0m/s

でも 私にはそんなに寒くは感じませんでしたが

水戸と甲府で初氷を観測したほどの冷え込み

昨日 津軽では平地で雪を観測 最低気温0.7℃

まだ 根雪にはなりませんがもう冬ですね

酸ヶ湯温泉では積雪29㎝

北関東ではスキー場オープンに向けて人工雪で整備が

始まったようです

今日の予想最高気温は13℃ コートが必要な気温です

明日の気象予報 日中雨で最高気温は8℃ 完全な冬

週明けは12月の陽気になるらしいです

 

散歩は寒くなったので順調に稼いでいます

毎年 11月~3月までが稼ぎ時で年間の6割以上を歩いて

います

今朝まで260㎞ 15.3㎞/日 月末見込:460㎞

今年通算4400㎞達成で月間400㎞ペースを維持できました

年内2万6000㎞まで日割り11.3kmですから楽勝ペース

 

立冬の末候 五十七候 金盞香 きんせんかさく

 

きんせんか とありますが春のキク科の金盞花ではなく

冬の花でも香り高いことで人気があり 寒さに負けず健気に咲く

ヒガンバナ科の 水仙 のことです

金盞 とは金の盃のことです

水仙の黄色い冠がまるで金の盃のようなので呼ばれています

別名 雪中花

菊と梅の合間の冬を気高く楚々と香り高く彩る花 

冬枯れの季節の間に花の代表でお正月の飾りにも人気です

水仙は我が国では春を告げる草花として古くから親しまれています

海外では 希望 の象徴ともされているようです

水仙は実は毒のある植物です

特に葉や球根は毒性が強いようです

食べると悪心・嘔吐・下痢などの食中毒症状を起こします

触ることで皮膚炎になったりすることもあるようです

葉がニラやノビルに 球根が玉ねぎに似ているので間違って

食べてしまう例がよくありますから気をつけてください

 

貴ノ岩側が日本相撲協会と鳥取県警に提出した二つの診断書の

内容が異なることが判明したようです

協会への診断書は頭部の骨折などで全治2週間

県警への診断書の症状はこれより軽く骨折は含まれていない

内容だったようです

傷害事件と思われるトラブルが発生したのは10月25日夜

その後も巡業に出ていた貴ノ岩は29日に県警に被害届を出し

問題直後に病院で作成された診断書を提出

11月5日から5日間 福岡市内の病院に入院しました

貴ノ岩が九州場所を休場するために協会に提出した診断書は

最初の診断書の全治期間が過ぎた後で暴行?から約2週間後の

11月9日付でした

さて いったい誰が事件?の黒幕なのでしょうか

 

今朝 散歩の途中で強い便意をもよおして慌てました

頭の中に河川敷公園の地図を描いて一番近いトイレまで肛門に

力を入れてそぉ~と歩いてなんとかたどり着きました

ジャージを下げてしゃがむ前に一気に大量に糞出

その爽快感たるや 天にも昇る心地良さでした

失礼しました ぺこり

はる

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 傷害事件? の事実と真実は | トップ | メディアの無責任報道 »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事