金ない 知恵ない 根性ない 目指すは古希4万㎞ 

散歩 囲碁 歳時記 仕事 愚痴 などなど

四横綱 終わるのか

2017-07-14 19:50:36 | 日記

7月14日 金曜日 先勝 晴

 

毎日暑い日が続きます

挨拶も 暑いね~から 生きている?に代わりました ^^

朝4時は風も有り歩くのに快適ですが5時を回って陽が昇ると

一気に暑さが増します

帰宅すると着替えとシャワーが定番になりました

関東は早ければ来週には梅雨明けとの情報が飛んでいます

散歩は195㎞ 13.9㎞/日 と暑さにもめげずに順調に稼いでいます

月末見込432㎞ 少し飛ばし過ぎですかね

当分雨も降りそうにないので早目に稼いでおきます

 

昨日の稀勢の里 立会いで左を差したがに殺されていたようです

最後は差した左に右小手投げを喰らっての負け 

おまけに左足も故障したようで二場所連続の休場になりました

親方はどうして休場させなかったのか今でも不可解です

本人が出ると言っても親方の目から見たら無理なのは明らかでしょう

玄人筋からも休場を勧められていたのにね

これで今場所の興味は白鳳の最多勝と全勝優勝だけになりました

鶴竜と稀勢の里 次場所に引退をかけた休場になりました

ジンクス通りに四横綱は短命になりそうです

和製横綱が消えたら俄相撲ファンはがっかりするでしょうね

11月場所も休んで治療に専念して一月場所を復活場所にするのが

最善ではないでしょうか

横綱にはそれが許されます

 

遠藤も休場 全治二か月とか

学生相撲上がり 幕下10枚目格付け出しで初土俵

変に型が出来上がっているので三役止まりとみていました

九月場所は幕の内下位まで番付を下げます

ここで回復して大勝出来ないと大関は無理でしょう

 

放下着 (ほうげじゃく)

捨ててしまいなさい、と禅の言葉は言い切ります

リタイヤしたら過去の肩書なんか不要です 邪魔です

二十種類以上もの薬を服用していた人が、全て止めたら

健康になったと言う話があります

私は納得ができました

拘りやしがらみ 常識さえも捨てられたら本来の立場がはっきりします

本来の自分の姿が浮かび上がってきます

今日一日が元気であればいいのではないでしょうか

元気であれば明日がやってきます

必要最小限だけを残して身軽に生きる

捨てても生きていける

なんの飾りも無い裸の私を見て欲しい

素の自分に自信が持てるような生き方ができるようになりたいです

 

今日は夜勤明

午後5時に起きてPCを起動したら強制的に更新プログラムが起動

2時間近くかかりました

せめて こちらの都合は確認して欲しいものです

現状で困ることは無いので大いに迷惑千万でした

はる 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 蓮華の開花する頃 | トップ | 七月雑談-2 助数詞 »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。