金ない 知恵ない 根性ない そんなオヤジの独り言 

散歩 囲碁 禁煙 仕事 などなど

十三夜に曇り無し

2016-10-13 08:21:25 | 日記
10月13日 木曜日 曇 先負

日の出 5時45分  日の入 17時09分 月齢 11.95夜

6:15起床 今朝は疲れなのか目が覚めず、おまけに体が重い
4500歩 この後に少し気合を入れてがんばろう
涼しい日が続いています
昨日は秋晴れで22.7度でしたが今日は最高気温19.7度の予報

先負(せんまけ さきまけ せんぷ)
万事に平静を吉とし、午前は凶、午後は吉とする日
先んずればすなわち負ける という意味
何事にも急がず慌てず、全てを控えめにして、急ぎものがあっても午後に
用を足すことを良いとする日
午前は凶  午後は吉
急用や勝負事をなるべく避け、平静を保ち、相手の出方を待つのが良いと
されています
挙式、お祝い事は午後からが良いとされています

さつまいもの日
埼玉県川越市のさつまいもの愛好家グループが制定
江戸時代、さつまいもの売り文句が 十三里 と書かれていたといわれる
これは、さつまいもは「栗(九里)より(四里)うまい」という意味の言葉
あそびによります
十三里にちなんでこの日に

涼しくなったので今月下旬に川越七福神巡りを予定しています


今夜は 十三夜 です

十五夜の後に巡ってくる十三夜のことで旧暦9月13日のお月見のことを
いいます
十五夜(中秋の名月)から約1か月後に巡ってくる十三夜
十五夜に次いで美しい月だといわれて昔から大切にされてきました
中秋の名月の後なので 後(のち)の月 と言われたりもするようです
十三夜は日本独自の風習で秋の収穫祭の一つではないかと考えられています

十三夜の夜は晴れることが多く 十三夜に曇り無し と言われています

十五夜を 中秋の名月 又は 芋名月 と呼ぶのに対して
十三夜は栗や豆を神棚などに供えることから 豆名月 栗名月 とも呼ばれ
ています
作物の収穫時期が芋より豆・栗の方が遅いと言うことからなのでしょうか

十五夜または十三夜のどちらか一方のお月見しかしないことを 片見月 
と呼び縁起が悪いといわれています

一般に十五夜に月見をしたら必ず同じ場所で十三夜にも月見をするものとも
されています

団子13個と大豆や栗を中心にした秋の農作物や果物をお供えします
後世に残したい風習です


家族(周囲)が認知症に気が付いた発症症状

同じことを言ったり聞いたりする
物の名前が出てこなくなった
置き忘れ しまい忘れ が目立った
日課(趣味など)をやらなくなった
だらし がなくなった
時間や場所の感覚が不確かになった
計算の間違いが多くなった
財布(貴重品)を盗まれたと言う
些細なことで怒りっぽくなった
蛇口やガス栓の閉め忘れが目立った
慣れているところで道に迷った
複雑なTVドラマが理解できない

いかがでしょうか?
私にもボーダーラインがいくつかあります ^^


愚痴は認知症への近道  マイナス思考は脳に悪影響

毎日愚痴を言ってはため息をつく、マイナス思考の人は脳に悪影響を与えて
います
また愚痴を聞く側の人にまで悪影響を及ぼし(同期発火といいます)相手に
まで迷惑をかけてしまいます

それなら愚痴は封印しなければならないのか?
というわけではありません
愚痴を封印して我慢するのも体には悪い
愚痴を言う回数を減らし物事をプラス思考で考えるようになりたいものです

口で言うのは簡単でも実際やろうとしたら難しいことです
少しでもいいのでマイナスな考えをしないようにするだけでも効果は出てきます


脳は、楽しいこと・ウキウキすること・感動する ことは大好きなようです
悲観的考え・落胆・落ち込み 等マイナスな指向はストレスとなり脳に悪影響
となります
それを言葉に出して、ふりまいてしまうのが愚痴です
悪いことほど脳に強く記憶されます

愚痴を我慢するのではなく、愚痴を言いたくならないようにするのがいいそうです
しかし、現代社会には愚痴を言いたくなることばかりです

自分の為にも考え方をちょっと変えて、少しプラス思考な考えを持てるように出来
るといい方向になるようです

要は愚痴の対象・内容をすり替えてみることですね
もしくは寛容的に受け入れる

江戸時代の日本人は外国人から見て
豊かな生活ではないのに笑顔と笑い声にあふれている
と驚かれたそうです
知らない時代のことですが心の豊かさは見習いたいものとだと思います


愚痴を言ったらすっきりする

なるべく言わないようにと思っても、やはり言いたくなってしまいます
そんな時は小さな声で愚痴を言いましょう
愚痴を言った後は すっきりして忘れよう 機嫌よくなりましょう 
と愚痴を独り言のように使ってはいかがでしょうか
引きずらないことが大事です
こうなれば愚痴による脳へのストレスダメージも少なくて済みます


紙袋 中へ愚痴入れ パンと割る
増えるもの 年齢税金 妻の愚痴
つぶやきは 愚痴とは違う 独り言

愚痴

仏教用語
愚かなこと
無知によって惑わされ、すべての事象に関してその真理をみない心の状態をいう
心性が愚かで一切の道理にくらいこと
心の迷い また そのさまを表す


文章は下手 まとまりがない 内容が薄い
と 愚痴りながら今日も更新する

はる

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クライマックスシリーズ 意... | トップ | ミステリーバスツアー »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。