80歳からのあれこれ

シャンソン日誌

高齢は個性!

2016-11-04 19:19:10 | 日記

同級生の死亡報告を聞くたびに寂しさに襲われます。

もう生き残っている人が少なくなって70代の頃ほど多くはないけれど、体のどこかが抜け落ちるような痛みを覚えるのです。

でも私は普段から若い人たちとの交流が多いので立ち直りは早く、シャンソンが明日へ目を向けるように急かすので助かってはいるようですね。

遺伝的に長寿の私になりそうなので今後の長い時間を考えると、ここで大きく頭を切り替えて、マイペースの明日にしなければと改めて考えているところです。肉体や常識的な思考は衰えても、長い年月蓄えた知恵や、心の奥底に丁寧に畳み込んだ諸々を出し惜しみするのは勿体ないでしょう?

もしかして、今後100歳の人生が当たり前になるとしたら、高齢者を弱者と考えずに個性と位置づけて、邁進することにしましょうか!!

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 生涯現役で! | トップ | やりだしたら止められない! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。