屯田物語

 フォレスターとα6000が旅の仲間
 オンネトーの秋、青い空と紅葉が湖面に映えて美しい!

赤毛のアン

2017年08月12日 | 日常


すっかり涼しくなって、今朝から雨模様!
暑い熱い甲子園に北北海道代表の滝川西が登場したが、初戦で強豪の仙台育英に完敗した。
勝負は時の運といっても実力差は否めないが精一杯の結果だからこれでいい。
何十年も前、生保のセールスレディからカナディアンワールドのお土産をいただいた。「赤毛のアン」のキーホルダーである。
妻の描いたアンが絵から抜け出したように見えないかな?
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 動体視力と夜間視力はOK | トップ | ダイナブックAZ65 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
アン (けめ)
2017-08-12 15:57:20
奥さまお上手!

奥さまは「赤毛のアン」はおすきでしょうか?
小学生のころ大好きで、中高と続編を読んでいました、
プリンスエドワード島に行き土の赤さに驚きました。
また読んでみようかしら?
カナダへ (春)
2017-08-13 13:57:41
けめさん、こんにちは!

「赤毛のアン」はTVドラマで見だだけで、原作は読んだことありません。
プリンスエドワード島に行ったのですか。それはよき思い出ですね。
バンクーバーに姪がいるので、一度はカナダへ行ってみたいと思ったこともありました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む