『怒り』

2017-05-05 | 


******

昨日は暑かった!
夕方の作業が終わったらヘトヘト。
牛肉と人参インゲンの甘辛炒めとサラダ、冷ややっこ
いつもの、モズクスープでさっさと夕食作って
あとは、読書タイムに突入ー。

『怒り』 これは2015年本屋大賞6位の作品。
吉田修一は初読み、読みやすい文体ですね。
(上)を読み終わり、(下)を布団の中で読んでいたら寝落ちー。
老眼鏡かけたまま、本、左手に持ったまま寝てたー。
何かにつまずいてこける夢みて、びくって目が覚めたら夜中の1時。
なんかお腹すいてるしー。
不二家のエクレアソフトキャンディ食べてしまった!
深夜TVちょっとみて、寝た。寝不足決定やね。

それにしても、犯人は誰?
続き、早く読みたい。
脳内で登場人物を映画化されている配役に置き換えてね。


5月5日は、曇り空。
モヤがすごくて、海と空の境界がわからないほど真っ白。




っじゃ。

今から畑にゴー!




『小説』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『アップルカスタードパイ』 | トップ | 県内出荷 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL