妄想を少しと、好きな物、好きな事を備忘録のように、

好きなもの、好きなこと、
思いついたまま綴っています。

好きの範囲は人それぞれ、お注意下さい。

呑んでいるお酒は 22.2

2017年07月08日 | お酒

もう一度、空を見上げて見る。

眩しい月の光、

ちょうど真上に、星が二つ。

毎年、七夕の夜に想い、記すことだけど、

少なくとも、月の数だけ、好きな人に逢えるのは、幸せなことだど、

年に一度とはいえ、もう何百年の空の上で愛瀬を重ねている二人に比べれば、

まだまだ、短い年月ではあるけれど、、

 

外で飲む時は、最近、炭酸水の焼酎割りだけど、

家で呑む時は、お芋さんがメインに、炭酸水で、

そのメインは、

宮崎県小林市 すき酒造株式会社

須木

原材料名:さつまいも、米麹(国産米)

アルコール度数:25度

 

雨の被害は、いかばかりかと、思いながらも、

杯が進んでしまう。

口に入れた時の、ピリッとしたアルコール分の刺激、

そのあとに、広がるシュワシュワ感、

塩辛のフリーズドライの塩気が、お芋さんの甘さを、、、

そう思ったけど、塩気が強すぎるみたい。

塩を舐めながら、お芋さんを呑んだら、

不思議とお芋さんの甘さが際立った、

それを二人で試してみて、大笑い。

 

美味しいお酒は、楽しい思い出を蘇らせてくれる。

もちろん、浮世の憂さを流すお酒もあるけれど、

ジャンル:
お酒・お茶
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 七夕の夜 | トップ | 7月7日(金)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

お酒」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL