Haruka - Sissy, Submissive & Servant

女性の下着が大好きな、マゾ。

最近、そのどちらからも遠く離れてしまっています。

立位

2016年10月17日 | つぶやき

空になったコーヒーカップの前に立つお姉さま。

その姿を見て、邪な願いが頭に浮かんでしまった。

 

ソ-サーを持ち、カップ毎、その場所へ、、

もう片方の手で、ワレメを少し開くと、

香ばしい匂いと共に、フレッシュなジュースが注がれ、

カップに満たされると、私の前に、差し出される。

 

お姉さまの、女のエキスが凝縮されたジュース、

私の身体を望む方向へ導いてくれる為の大切なモノ。

呑み干すと、傍に来て膝まづくようにと、

相応しい高さで、お姉さまを待つ、

身体の中に残ったジュースを最後まで頂き、

後の処理をさせていただく、いつもの朝の日課。

ジャンル:
お天気
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« まあるいお月さま | トップ | 10月16日(日)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL