妄想を少しと、好きな物、好きな事を備忘録のように、

好きなもの、好きなこと、
思いついたまま綴っています。

好きの範囲は人それぞれ、お注意下さい。

呑んでいるお酒は 13

2017年05月06日 | お酒

すでに、二日休んだというのに、

実感として、そんな気持ちを感じない、

雑念を、仕事のことを、会社に置いてこないで、

休みに入ってしまったのが理由だと、

金曜日、いつもの通りの週休二日の週末を迎える気分。

そう言いながらも、しっかりと目の保養だけはしている。

ゆっくりとだけど、お休みモードに移っていたのかなぁ、

なんとなく物足りなさを感じているのに、

呑む方はしっかりと休日モード。

昨日も、今日も、多分、間違えない明日も、呑むはず。

で、今日のお相手は、

秋田県横手市、朝舞酒造株式会社

天の戸 純米吟醸 夏田冬蔵(なつたふゆぞう)<こま美>

原材料名:米・米麹(特別栽培・秋田県産酒造好適米)

麹米:秋田酒こまち、精米歩合 45%、使用比率:27%

掛米:美山錦、精米歩合 55%、使用比率 73%

アルコール分:17度

使用酵母:自社酵母

上槽方法:槽しぼり

 

冷蔵庫から出してすぐ口にした時、一口だけ飲んで、止めた。

その温度が、この子に相応しくないと、

酸味が、無論悪い酸味ではないのだけど、際立って、

本来の味ではないと直感。

 

そして、半刻ばかり、温度をなじませる。

予想通り、酸味が後ろに下がり、お米の甘さが前に出てくる。

その甘さを楽しみながら、チーズをチョコレートを肴に、

肴の味が、酸味を和らげると共に、肴の味を際立たせてくれる。

 

のど越しはトロッとした感じ、口の中に違う味が残る、

その味を和らげる為に、チョコレートをかじる、

その甘さが、いつも以上に甘く感じる。

三河屋さんの口上にある、苦味、渋みの効用かも、

ジャンル:
お酒・お茶
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 不思議な空間 | トップ | 5月5日(金)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

お酒」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL