Haruka - Sissy, Submissive & Servant

女性の下着が大好きな、マゾ。

最近、そのどちらからも遠く離れてしまっています。

呑んでいるお酒は 16

2017年05月14日 | お酒

雨降りの、涼しい土曜日。

もう、雨もやみ、静かな土曜日の深夜。

たまには、横文字のお酒を飲みたいと、

でも、キリッと冷えた白を飲む陽気でもないので赤を選ぶ、

箱から取り出してきたのは、

CaliforniaのSeaRidgeというワイナリーの赤ワイン。

毎年恒例だった正月初売りのボルドーワインの福袋、

少し飽きてきたので、目先を変えてみて、

カベルネ・ソーヴィニヨンとシャルドネの詰め合わせを試してみることに。

それに、コストパフォーマンスが良くないのが、変えてみたもう一つの理由。

とはいえ、あまり値段のことは、言いたくないけれど、

リンク先の値段を見てみると、それほどのお買い得感はないみたい。

 

さて、味はといえば、

冷やしているからなのか、渋みとか感じない、スムーズの飲める、

でも、口の中にタンニンの渋みが残る。

それを鎮めるために、チーズを一齧りすると、

鎮める以上に、チーズのコクを引き立てる、

和洋の折衷って聞こえはいいのだけれど、

そうそう簡単ではないことの気がつく、

フランス産のチーズのカリフォルニアのワイン

育った場所は、離れていても、そのケミストリーはプラスの方向に働く。

これが、お酒や、お芋さんだと、一筋縄ではいかない場合が多いから、

組み合わせって、大切だと思う。

ジャンル:
お酒・お茶
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 輝く朝に、 | トップ | 5月13日(土)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL