妄想を少しと、好きな物、好きな事を備忘録のように、

好きなもの、好きなこと、
思いついたまま綴っています。

好きの範囲は人それぞれ、お注意下さい。

緩慢

2017年03月30日 | つぶやき

手にした縄を腰に回す、

お臍の上で結び目を作り、その縄が、

上に伸びて、首へ

あるいは

下に降ろされて股に通されるのか、

期待と、縄の感触で、

すでにぼんやりとしている。

そのどちらでもなく、

縄はお姉さまのウエストへ、

同じように巻き付けられ、絞められる。

手渡された縄で、お互いの体を、

これ以上ないくらいに、重ね合わせ、

出来上がり。

責めとしての縄でないから出来栄えは見苦しい。

それに、少し緩い。

でも、そのゆるさが、お互いの肌を重ね合わせるのに都合が良い。

腰縄と、太ももの縄で、

互いの下腹部がしっかり固定していることで、

下腹部の柔肌が子宮の襞のように包み、宝物を守っている。

それでいて、そこが育つことも楽しんでいる。

『コラム』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 花笑う | トップ | 3月29日(水)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

つぶやき」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL