妄想を少しと、好きな物、好きな事を備忘録のように、

好きなもの、好きなこと、
思いついたまま綴っています。

好きの範囲は人それぞれ、お注意下さい。

展示

2017年07月12日 | 妄想

他のブースは空っぽ、

それぞれに、連れ出されて、鑑賞、研究されている。

残り物の展示台だけにライトが当てられているけれど、

来る人もまばら、

正面から見て、興味を示す人もいたけれど、

こうして、反対側から見たとき、

体の異形に気づき、足早に去っていく。

 

少ない人が、台の脇のボタンに気づく、

そのスイッチを押した時、

体の中の、私に模したモノが動き始め、

それの元になったモノの先が湿る。

 

立ち止まり、表情の変化を眺める人、

もぞもぞと体を動かす人。

目を皿にしてその変化を眺める人。

少し足を開き、呆然と天井を見上げる男。

さまさまな人間模様が、

このブースの周りで繰り広げられた。

観察されることが、役目。

そして、ご褒美に、観察させていただく。

 

そろそろ閉館時間。

そして、これで展示も終わる。

でも、きっと明日も、このブースの中で、、、

見られながら、観察しながら、、

一日を過ごすことになる。

そうするように、お願いしてみる。

『コラム』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 7月10日(月)のつぶやき | トップ | 7月11日(火)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

妄想」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL