Haruka - Sissy, Submissive & Servant

女性の下着が大好きな、マゾ。

最近、そのどちらからも遠く離れてしまっています。

スカートの丈

2016年10月16日 | 妄想

スカートの丈って、

稀に、股下ってあるけれど、普通膝が基準なのに、

今日のスカートの丈は、股上。

もう、スカートの役目をしていない。

 

すれ違う人の視線が其処に集まる、

それが私達の願い。

それを感じて、私の秘密も変化して、

明らかになってしまった、

同じように、お姉さまも、、

うっすらと薄紅色にそまった頬が、その証。

 

一刻も早く、家に戻りたい、、

恥ずかしさから逃れる為でなく、

二人で抱きあうために、

でも、もっと、もっと、恥ずかさを

蔑まれる視線を浴びたくって、、

遠回りをしてしまった。

 

ドアノブに手を伸ばすと、

お姉さまの手が私の秘密の場所へ、、

私も、お姉さまに、、、手を当ててみる。

ずっと我慢していた気持ちを、

ようやく解き放つ。

誰かに見られることなんか、気にしないし、

もっと、見て欲しいから、ここで始めてしまう。

ジャンル:
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月15日(土)のつぶやき その2 | トップ | まあるいお月さま »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL