妄想を少しと、好きな物、好きな事を備忘録のように、

好きなもの、好きなこと、
思いついたまま綴っています。

好きの範囲は人それぞれ、お注意下さい。

晴着 - 館にて、再び

2017年04月06日 | つぶやき

早々にパーティーからひきあげる。

間違えなく、今日の主役。

この為に誂えた晴れ着の効果は絶大。

責め手の、男女の関わりなく、視線を、

メスマゾの嫉妬と、マゾ男の羨望を

乳房に、乳輪に、乳首に集め続けていた。

時に、指先に、舌に、あるいは責め具となった視線、

その妖しい視線は、隣の私にまで注がれていた。

 

 

二人だけになっても、

まだ興奮は続いている、

部屋から聞こえる、いつも以上の嬌声を音楽に、

ダンスをしている。

そのまま、逃げるように、部屋へ戻る。

ふと見ると、紅を差したような乳首、

この陽気さは、体の変化を隠すことで、

恥ずかしさを隠すためんお演技だとわかる、

 透ける生地、でも全体はガーリーなデザイン。

それを纏った身体は、

欲情したメスのオーラが、

不自然さが、見るものを欲情させ、

微笑むことでさらに挑発する。

見せつけるように服従のポーズをとった後、

逃げるように部屋へ走り去っていく。

『コラム』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 満開の木もあるけれど | トップ | 4月5日(水)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

つぶやき」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL