Haruka - Sissy, Submissive & Servant

女性の下着が大好きな、マゾ。

最近、そのどちらからも遠く離れてしまっています。

呑んでいるお酒は 28

2017年07月16日 | お酒

この季節、オフィス内で静かなバトルが繰り広げられています。

それは室温。

私はといえば、大の冷房が苦手、

嫌いなわけではないのですが、

冷気に当たると、関節が、足首とか手首がだるくなるのです。

だから、冷房の温度を下げることに大反対。

大声で叫ぶ、汗っかきの男子に内緒で、冷房の温度を下げない。

唯一、女子の重宝がられる季節です。

曰く、おばさんだねと、

そんな私でも、さすがに今宵は冷房を、

きっと、私の夏で初めての熱帯夜、

涼しげな、花火のラベルのお酒をお供に、一人夜会

最近、ちょっとマイブームになりつつある、庄内のお酒。

山形県鶴岡市 冨士酒造株式会社

栄光 純米大吟醸 星祭

原材料名:米(国産) 米麹(国産米)

使用酒米:まなむすめ(100%使用)

酒米産地:宮城県/山形県

精米歩合:50%

使用酵母:山形酵母

アルコール分:16.8度

製造年月:2017年6月

庄内のお酒がマイブームなのは、

酸味が少なく、品のいい甘さがあるから、

このお酒も、狙い通りのお酒、

でも、ちょっと口の中に残りエグ味のような味が気になった。

何気なく口にした、ハムの脂肪、

その甘さを引き立て、お酒のエグ味を消し去る

なるほど、食中酒に最適なお酒。

ジャンル:
お酒・お茶
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 猛暑日 | トップ | 7月15日(土)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL