カフェ&バー CHARACRO feat. 弱虫ペダル 4回目

2016年08月20日 | おでかけ
4回目 「鳴子章吉 誕生祭」です~






今回の入場者特典シールは、鳴子君、荒北さん。
ランチョンマットはこちら。


鳴子君ディということで、食事も飲み物も鳴子君。

■ 見さらせ!デーハードヤドヤタコライス

ピリ辛でトマトたっぷりで美味しかったです
デザートは苺と牛乳プリンのスペシャルデザートです

クッキーに砂糖がまぶしてあって、どんどん凝った作りになっている気がしますw

■鳴子章吉 いちごクランベリーソーダ

デーハー好きの鳴子君にちなんで花火がつきますw


もう、きている人も常連さんになってきて、映像コーナーも縮小している気がします
最近は、特別映像一つとルーレットのみで終わっています。
今回も、真ん中の席がぽっかり空いていて、4割空き状態でした。

ルーレットですが、こういうじゃんけんものって、必ず1回戦でまけるので、冷やかしwで毎回参加するのですが、
今回は3回戦まで残ってしまい、あれよあれよという間に勝ってしまいました

今まで見てきた中で、みなさんしゅるるる~って回していたので、自分的にはそんな感じで回したつもりですが、
回り始めると、よろよろよろ~って回ってちょっと自分が引いてしまいましたw
確かに一回転以上で良いとは言われだけど、これはひどいw

鳴子君を狙ったのですが、結果は金城さんw
自分的には、一度見ているので違う人が良かったのですが、金城さんの歌、聞けばクスクス一体感が生まれるのでww
結果オーライという事に

投票は、いつも通り東堂さん。


新しいグッズが追加されました~

トートバックです。
青、箱根学園。新開さん・東堂さん・真波君・荒北さんの4人がいます。
別バージョンは、黄色の総北。

次回は、まだ次のお誕生日のキャラが出ていないので、未定ですが、今ならほぼ空きがある状態なので、ふらりと行くかもしれません。
現在、大江戸温泉でもペダルコラボが開催中なので、9月中旬にゲームとアイテムが変更されるらしいので(今一部ゲームの景品が総北のみなので変更し時に箱学になると勝手に予想)そしたら行こうと思ってます~
以前タイバニコラボの時に仕事の後夜行ったら、大江戸温泉自体は次の日の朝7時までなのに、ゲームコーナーとグッズ売り場が19時~20時に終了してしまうので、スタンプラリーや屋台ゲーム、買い物でちょっと大変だったので、今回は、動線をシミュレーションして臨みたいと思いますwww

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゆかた de Carne 2016

2016年08月16日 | おでかけ
小笠原伯爵邸で年に一回開催されているゆかた de Carneに参加してきました~

今年で3回目なのですが、1.2回目とも存在は知っていたのですが、予定が合わず行けなくて、三度目の正直となりました


小笠原伯爵邸とは、昭和初期に小笠原長幹伯爵の邸宅として建てられたスパニッシュ様式の洋館で現在はレストランとして利用されています。

素敵な洋館でおいしいお料理と、非日常を楽しめました
あれだけの浴衣の女性を一堂に会することもなかなかないので、目の保養になりました

気づいたら、列に並ぶことに一生懸命で、お料理の写真少なめですw




















コンサートや縁日といった楽しみもありました。


最後に与えられた番号で抽選会が開かれたのですが、
一つの景品に対して10人の番号が呼ばれて、その10人でじゃんけんという、過酷なイベントwに呼ばれはしたものの、1回戦敗退という、ただただ恥ずかしいだけの体験をしてきましたw


今回の浴衣は、2年前にお仕立てをしていたやつですが、やっと日の目を見ることができました!
こちらの記事

 



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

映画鑑賞 秘密 THE TOP SECRET

2016年08月10日 | 映画・観劇
★★★☆☆

清水玲子さんのコミックの実写化作品です。
清水さんの作品って、登場人物が、線が細くてスタイリッシュなので、そのイメージで実写化したらそう来たかって感じの
スーツでちょっと笑っちゃいそうになりましたw
刑事なのに、舞踏会に行くのか?ってくらい、ラメの入ったスーツで、それで現場いったら大変だろうな…って違う部分にばかり目が行ってしまいした。
原作見てないと思ってて、見ている最中も気づかなくて、これを書くにあたって原作のイラスト見て、読んでたの思い出しましたw
内容自体は覚えてないので、初見と同じですが。

2時間半という長丁場ですが、核になるストーリーを二つ入れ込んでいるので、ちょっとわかりづらかったです。

死者の記憶を映像化し、犯罪捜査を行う科学警察研究所法医第九研究室、通称「第九」を舞台なのですが、
死者の記憶を取り出すときに、脳を切り取る描写が生々しくて、ちょっと辛かったです

生田斗真くんの流暢な英語を聞くだけでも価値があったと思いましたw
内容を楽しもうと思ったら、原作を読んだほうが楽しめると思います。
私も、もう一度読もうと思います~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カフェ&バー CHARACRO feat. 弱虫ペダル 3回目

2016年08月06日 | おでかけ
大本命 東堂さんのお誕生日週間です~




館内放送も、贅沢なことに新たに録った東堂さんのメッセージが流れます
東堂様ファンクラブの皆様は、是非合宿にご参加くださいww


東堂尽八 ラベンダー風味のブドウサイダー

東堂様FC限定裏メニュー「美形鯛茶漬け」(堂々と表に出てますがw)



なんと、東堂様の素敵ヘアーを自分でアレンジできますwwww


東堂様スペシャルデザート
ブドウ味の寒天とあんこです

巻島さんの「<頂上の蜘蛛男>パスタっショっ」は8/14で終了してしまうのですが、
期間中に食べられなさそうなので、同行者の方が注文してくれました。
写真を撮るために、有難うww




ルーレットは、なんと東堂さんが当たりました!
回した方、グッジョブです
当たったキャラの特別映像と、歌が流れるのですが、
東堂様歌もうまかったです、さすがですw


ランキング投票は、なぜか東堂さんが参加していない!
ということで、真波君に入れときました。
もう内容関係なしで好きなキャラに入れるww


入場者特典カードは、このお二方。


ランチョンマットは、1日目と全く同じ組み合わせでした


次回のお誕生日は鳴子くんです。
すでに期間中の予約も確定していますww順調w
最初は全然予約取れなかったのに、ここ3回連続で当選しています。
嬉しいような、人が少なくなってきたら早く終わっちゃうかもしれないので、複雑な心境です…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パクチーパーティー

2016年08月05日 | おでかけ
FBで参加を募っていた「パクチーパーティー」に参加してきました~

女性限定で(男性は同伴か紹介?制)過去のイベントを見ると、皆でパクチー囲んでわいわいしていて楽しそうだったので、佐竹さんと一緒に参加してみました。

新宿のベトナム料理屋さんの2階を借り切ってのパーティー。
さすがパクチーパーティーだけあって、ほぼパクチーしかありませんwww

山盛りパクチーーーーー

そのほかのお料理もパクチーメインで、すべておいしかったです♪



ジンジャーエールもパクチーまみれw




アイスもパクチーでしたが、もう口がマヒしてて、全然パクチー臭を感じなくなってましたw

途中くじ引きがあり、私も佐竹さんもちゅら玉ゲットしました


特に誰かと交流する感じではなくて、あくまでも各々お連れの方としゃべっていたので、
パクチー食べ放題のベトナム料理を食べに来たって感じでしたがw
これだけのパクチーを食べる機会はそうそうないので、なかなか楽しかったです

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カフェ&バー CHARACRO feat. 弱虫ペダル 2回目

2016年07月27日 | おでかけ
2度目の訪問
新開さんお誕生日週です~



なんとか、箱学のお誕生日は制覇したい
すでに来月の本命・東堂さんの予約も取れているので、予約取りやすくなったかな?という感じです。





ながれ的には前回と一緒な感じに進んでいきました(そりゃそうか)
ルーレットは荒北さんでした
今回は箱学フェアか?というくらい箱学運があって嬉しいです

来場者特典のステッカーは真波君。
ランチョンマットは、新開・荒北ペアですこのペア最強に好きですww


真波君の「おにぎりクライムカレー」

ご飯がこれでもか!と固めてあるので、すごくボリュームがありますw
食べても食べても減りませんでしたw
これを書いている本日7/27でこちらのメニューは終了です。
新メニューは東堂さんになります♪

デザートは新開さんお誕生日バージョン


新開さん バナナ風味のグラノーラドリンク

グラノーラ的な食感が苦手な人は要注意です。

今泉君 チャイナブルー

さっぱりしてて美味しいです
うさちゃんかわいい

今のところ飲んだ中では、真波君のが一番おいしかったです

投票は新開さんにお誕生日プレゼントw


いつも思うのはランチョンマットあるのになぜクリアファイル持ってこないんだと…
前回はコースターアルバムがあったので良かったのですが、今回小さい鞄で行ったので、どうしたもんだと悩んだ末に、クリアファイル購入して入れて帰ってきましたw

次回は、ちゃんとこれ持って行こうww
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ポケモンGo

2016年07月26日 | Weblog
私も初日にDLしてみました
ただし、スマホ持ってないのでipodにww
なのですぐに落ちるし、無料wifiのあるところでないと使えないので、どんなのか見るだけの感じで。
最初に起動すると、主要の3匹が登場するのかな?
固まって3匹いたので、私のポケモンといえば、赤・青・緑のゲームボーイwwwの時代なので
赤をプレイして一番大好きなヒトカゲをゲットしました

もう満足ですwwww
うちの中から出来る場所にジムがいっぱいあるけど、レベル足りなくて全部門前払いされました
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鳥取旅行3日目

2016年07月20日 | おでかけ
3日目

朝食


投入堂

投入堂(なげいれどう)は、鳥取県三朝町にある三徳山三仏寺の奥院。山の断崖の窪みに建造された平安時代の懸造り(かけづくり)木製堂で、三仏寺の開祖とされる役小角が蔵王権現などを祀った仏堂を法力で山に投げ入れたという言い伝えから「投入堂」と呼ばれる。平安密教建築の数少ない遺構であり、国宝に指定されている。(抜粋)

すごい崖の上にあるお寺です。
行くには、トレッキングの装備じゃないとは入れない(普通の靴で行くと、草鞋を貸してくれる)のとさすがに登れないだろうということで、HPにあるような写真が撮れる場所で写真だけ撮ろうということで行きました。
が、あの写真は、相当の望遠か近くまで登っての撮影みたいで、望遠鏡でのぞいても、私が持って行った一眼レフを買ったときについていた望遠レンズで撮影した写真程度しか見えませんでした。
 

御朱印を頂きたく、入り口に行った所、途中にある本堂まで行けば本堂の。投入堂まで登れば投入堂の御朱印を頂くことができます。
予定にはなかったのですが、本堂まで行くことにしたのですが、本堂までも結構な階段でしたw
 




くだものや
道中寄った倉吉の中にあるスムージー屋さん

その時の旬な果物で一つ一つ手作りしています。

スイカジュース

青山剛昌ふるさと館

コナンで有名な漫画家青山さんのご出身である北栄町に立っているミュージアムです。


通りにもたくさんのコナンのキャラクターが立っている…らしいのですが、車でパーーっと通ったので
一瞬だけ新一を撮りましたw


博士のビートルに乗り込むw


いやはや、テンション上がりまくりです!
しかし、館長さんのほうがテンション高かったです(爆)


入場券 それぞれイラストが違います。裏についている何かで後でお楽しみがあります~


















コナン君の便利道具。楽しくて仕方ないですwww


















コナンのボートで北栄町を散歩しますw










青山剛昌ふるさと館の向かいにあるジェラード屋さん イタリアンジェラートCoda
 
気候的にもすごくおいしく感じましたが、いかんせん外でしか食べられないので外に出た瞬間ぼたぼた下に落ちてしまう…
先人たちの落としたジェラードの上に新たに重ねておきました(苦笑

帰りが米子鬼太郎空港からでしたので、1時間30分かけて米子へ。
空港の名前からもわかるように鬼太郎の生みの親水木しげる先生の故郷があります。
境港は妖怪一色です


商店街の至る所に妖怪の像があります


















水木しげる記念館

水木先生の生涯がわかりやすく展示されています。
知っているようで知らない鬼太郎の世界。かなり衝撃事実がいっぱいで、鬼太郎を見る目が変わりましたw
鬼太郎が既婚者って知ってました?
















ゲゲゲの妖怪楽園
記念館の裏手にある、ちょっとしたテーマパークとお土産屋さんです。






妖怪神社


お土産に買った妖怪饅頭


商店街は案外閉まるのが早くで、17時にはほぼ閉まっています。

今回の旅は、もともと聖地巡礼が目的でしたが、思いのほか鳥取を満喫できた濃い旅路でした。
まんが王国とっとりというだけあって漫画アニメ関係の強い旅ですがww
今回同行してくれて、カメラマン、運転手とこき使ってしまった佐竹さん。
本当にありがとうございました

次は岡山に(ぇ



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鳥取旅行2日目

2016年07月18日 | おでかけ
2日目

朝食~


本日のスケジュールはギュウギュウ詰めですw

鳥取砂丘

入口







頂上から内陸側


頂上から海下


2日目も予報では豪雨くらいでしたが、本当に車移動中はびっくりするくらいの豪雨で車とめたら晴れるという晴れ女二人のここぞという時のパワーが発揮されましたww
職場の課長から砂丘は長靴持って行った方が良いよといわれたので、雨の予報もあって持って行ったのですが、砂丘で履くくらいで済みました。

砂丘は、思ったよりもハードでした…w
丘に登るまではいいのですが、また同じ距離を戻ると思ったときのがっかり感www
のどが渇いたので、梨ジュースw


砂の美術館 現在は「砂で世界旅行・南米編」が開催されています。
私の悪い癖。展示物全部写真撮ってブログにアップするw
































恰好だけはカメラマンよろしく撮っていたら、通りすがりのオジサマにシャッターを頼まれ、確認してくださいって言ったら
『いや、その写真の撮り方を見ていたら確認するまでもない』といわれ、そのまま立ち去られました…
おじさんよ…おじさんに頼まれたのはスマホで、私スマホ持ってないから、スマホでの撮影ブレてるかもしれませんよ…と心の中で言っておきました

美術館から見た砂丘


展望広場にある幸せの鐘


浦富海岸島めぐり遊覧船


山陰海岸のなかでも最も美しい景観をもつといわれる浦富海岸を海から巡るコースです。
水深25mの透明度らしいのですが、あいにくのお天気で残念でした。










佐竹さんが餌を購入してあげている所を良い感じに撮れました


と思ったら。佐竹さんも良い感じの撮っててくれましたw


すなば珈琲
 


鳥取に行ったらここにいかないと!ということで行ってきました

行く前に調べて絶対食べようと思っていた「モサエビバーガー」とウィンナーコーヒー

写真ではわかりにくいですが、コーヒーの大きさが半端ない!
最初はお店の人がサイズ間違えたのかと思いましたww
モサエビはエビ感が半端ない主張の強いエビサンドでしたw


すなば珈琲の紙パック。コーヒー牛乳かと思ったら、コーヒーの方の主張が大きかったので、コーヒー牛乳と思ったらちょっと苦いかもです。

神風閣

鳥取市は、元鳥取藩主池田家の居城であった久松山(海抜263m)を扇の要(かなめ)として発展した都市で、この城跡に建っている洋風建築が国の重要文化財仁風閣です。(抜粋)
中の常設展示物は写真不可ですが、建物自体は撮影OKです。
るろうに剣心のロケ地にも使われたそうです。
フレンチルネッサンス様式の素敵な白亜の邸宅で撮影に使いたい!と思う所ですが、コスプレ禁止ですw


















白兎神社
古事記や日本書記に記される由緒明らかな神社で、大兎大明神、あるいは兎の宮白兎大明神といわれています。神話「因幡のしろうさぎ」の舞台の場所といわれています。
皮膚病、やけどに効く神社として信仰されてきましたが、最近は、神話に登場する大国主と八上姫ゆかりの縁結びの神様として人気だそうです。
4月から、謎のじんましんにおかされて、病院通いの日々が続いているので、皮膚病の祈願とうさぎ好きとしてはぜひとも足を運びたい神社です。
(ん?恋愛成就??何それ、おいしいの?)



参道にうさぎがずらっと並んでいますが、コマ送りのように一つ一つをつなげると一つの動きになっているようです。


 

 











社務所で販売されている「結び石」を鳥居に乗せると願いが叶うということでチャレンジしました。
佐竹さんが、私のあられもない姿を撮影していました

必死ですw最初自分の右側でやっていたのですが、佐竹さんに左利きだから逆側でしてみたら?といわれ左側に移動したら1発で乗りました

今滝
雨で足場が悪いため、ちょっと危険でしたが、霧で幻想的な雰囲気を醸し出していました
 

本日のお宿は かがり火の宿 有楽さん


今回、鳥取から米子への移動の途中の宿として、いろんな温泉がありましたが、鳥取岡山館の方がお勧めしてくれた三朝温泉に泊まることにしました。

三朝のお湯は、高濃度のラドンを含む世界屈指の放射能泉です。 ラドンとは、ラジウムが分解されて生じる弱い放射線のこと。 体に浴びると新陳代謝が活発になり、免疫力や自然治癒力が高まります。 これが自慢の『ホルミシス効果』です。(抜粋)
なんのこっちゃよくわかりませんが(笑)なんか体によさそうなのとww
佐竹さんがモサエビを食べたいと以前から言っていて、けれどモサエビは5月までしか取れないので、無理だろうなーと思っていたのですが、
有楽さんのコースに「モサエビコース」があったので、ダメもとで申し込んでみました。




改装したお部屋だったので、とても綺麗でした。

モサエビありました















さすがお料理に定評があるお宿だけに、とても美味しかったです!

温泉街をプラプラ



足湯。50度くらいあるんじゃないか!と思うほど入れた瞬間ギャーーーっと二人で足を上げましたw
普段みなさんどうやってこれに足入れてるんだ…

唯一やってた射撃場




ハンターの目ですw




今回のお宿でも色浴衣を貸して頂けました
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鳥取旅行1日目 Free!聖地巡礼の旅

2016年07月17日 | おでかけ
とうとう憧れのw初聖地巡礼に行ってまいりました
ずっとFree!のまこちゃんの故郷wwに行きたいと思っていたのですが、なかなか実現できないでいました
色んな人の聖地巡礼を見ては、想いを馳せ、その中で「つればし」さんのレポートを見た瞬間、
自分の中で昇天してしまうくらい満足感の方が大きくてしばらくは聖地巡礼のことは頭の片隅にしまっていました。
そんな中、佐竹さんにブルーレイを貸したり洗脳を図っていたのですが(笑)聖地巡礼にお付き合いしてくれると快諾を頂きました~
二人のスケジュールを突き詰めた結果、7/12~14に行ってきました

今回の巡礼でつればしさんの管理人リジスさんから画像の使用許可とHPのリンクを快く許可して頂き、
印刷して持って行ったレポートと岩美町観光協会さんから出ている巡礼マップのおかげで、迷うことなくスムーズに巡礼をこなせました
改めて有難うございました


予報では期間中80パーセント以上の降水確率でしたが、ここはさすがのオタクパワーと申しますかw
車で移動中は土砂降りになっても、降りる時は上がったり、振っても傘をさすほどではないくらいで、逆に雨だと思って日焼け止めをしていなかったので、腕が超焼けてしまいました

羽田から飛行機で1時間ちょっとで鳥取コナン空港に到着。
ついてタラップに降りた瞬間のコナンだらけに、もうここでテンションマックスになってしまい、一番に降りたのに、出ていくのは最後というww




空港内もコナンだらけです。










 

早朝便で行くと朝食が500円で食べられます。
空港内のすなば珈琲にてのどぐろ定食。




毛利さんもコーヒー飲んでましたw(一応ポワロになってます)


空港から30分ほどで岩美町観光協会へ
中はFree!一色ですw







終わってから2年はたってるのかな?それでも人気は健在です
丁度カナダから一人で来たという女の子に声をかけられ、「ワタシ フリー ダイスキデス!」と熱く語られましたww
この言葉と『アリガトウ』しか話せないようで、それでも一人で岩美まで来る。情熱を感じました

観光協会さんで電動機付自転車をレンタルできます。(1日700円)
巡礼に行く人は借りた方が動きやすいかと思います。
今回私が回った所だったら、入り組んだところもないので、車でも行けたのかな?と思いました。
先に電話で予約していた方が確実です。
向こうの人も慣れたもんで、名前は誰にしますか?と電話で言われた時に、知っていたとはいえ吹いてしまいましたww
ハルちゃんとマコちゃんをお借りしました

さすがキャラクターのイメージカラーをちゃんと自転車の色とリンクさせているところはオタク心理を把握しています







まずは観光協会さんの周辺からスタート
 
隣に岩美駅があります。
 

 

 

 

 

町の人も慣れたもので、タクシーの運転手さんや駅員さんも気さくに話しかけてくれますw

駅お向かいの喫茶店。現在おやすみ中
 

駅の中は入場券を購入すれば入って撮ることができます。
 

 

 
今気づいたのですが、撮る方の入り口逆だったかもw
さらっとコス写真になりましたがw江ちゃんコスというとおこがましいので、皆が卒業した後の水泳部マネージャーCらへんのモブと思ってくださいww

 

岩美駅から海の方へ向かって浦富地区へ移動です。

通学路のコンビニ前
 

浦富海岸
 
オープニングカット。
このマコちゃんと同じ空間を感じたいがために行ったようなものですw

 

すぐ横にある 荒砂神社
 

 

 

 

 

田後港周辺
 

 

 

掲示板の間の道を抜ければ、すごくハルちゃんとマコちゃんの家につきます
 

 

 


毎日、マコちゃんが見ていた風景だと思うと感慨深いです(笑)

展望台
 

 

 
展望台は、木が生い茂っているので、虫よけスプレー必須です。
10か所以上噛まれました

田後港神社
 

 

展望台に行く途中にこの看板があります。
町ぐるみで歓迎してくれてると、とても嬉しく感じます


佐竹さんからもらった写真がすべて後ろ姿なのですがww


岩鳶中学校
 

岩美駅すぐ側にあるパン屋さん 焼きたてパン ティンクルさんで
岩鳶パンが食べられます!事前予約で、出来上がるのも15時以降になります。
全部予約しておきました

左から 300円 160円 300円 160円 480円 です

 

次の日に遊覧船に乗った時に、乗り場のすぐそばに宗介の通ってた佐野中wがありました






遊覧船乗り場に宗介が佇んでいたシーンの壁画があります。
 

今回、初の聖地巡礼ということで、前もって細かく調べていたおかげで、スムーズに巡礼を終えることができました。
少しでもマコちゃんを感じたくて、コスプレしましたがw十数年ぶりで勘が鈍っていましたw
そもそもその当時よりも大分歳も取ってるし、体重も14kg(行くと決まってから3kg落とした)増量しているだけに
残念な感じも拭えませんが、これを機にさらにダイエットを頑張って、最盛期に戻ったら、リベンジしようと思います!

今回のお宿は、浪漫伝承の宿 岩井温泉/明石家さんです。
宿泊プランにFree!プランがあったので選びましたw

創業三百余年の老舗宿で、古さが目立つところもありますが、温泉も気持ちよくて、お部屋も清潔でした。
トイレだけは壁がちょっと気になりましたが。。。
口コミで足音や軋みが気になるとありましたが、音はそんなに気にならなかったです。








お料理も量がいっぱいで食べきれませんでした








色浴衣を貸してくれます♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加