Look To The Sky

フルーティスト大久保はるかのブログです

最近気が付いた事

2017年06月28日 22時34分39秒 | 介護
今日はお昼に実家に来客があり、私も付き合った関係で、いつもより長い時間実家にいた。ランチも共にした。
 
私が行くと、急に母は母の顔になり、父は父の顔になる。普段あまり会話がない侘しい老夫婦が変身し、シャキンとした両親になる。
 
本当はもっと実家に顔を出して、食卓を囲んだりした方がいいんだろうな、とは思う。
 
が、やっぱりそこは世帯が別だからね。あと、最近気が付いたんだけど、いくら認知症でも、一家の主婦としてのプライドはちゃんとある。いや、主婦以前に人としての尊厳(dignity)というべきか。
 
その辺を脅かすまでの介入はしちゃいけないな、と。
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

単なるアルコール依存症?

2017年06月27日 00時50分28秒 | Weblog
今日(もう昨日だ!)は、目白スクールのレッスンで、生徒さんへの説明中に何度も咳込む事態が発生し、生徒さんに心配されてしまった・・・まずいな・・
 
カラ咳が2週間以上続くようなら風邪以外の病気を考えた方が良い、との情報で、「まだ2週間は経っていないからな」と、医者に行くのを一寸のばししている自分。
 
オマケに教室のレッスンは、ほぼ午前様に近い時間帯に帰宅して、そのままバタンQとは眠れないので、これまた呑んぢゃうんだな・・・・で、咳が酷くなる・・・
 
うー、単なるアルコール依存症だったりして(苦笑)
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

何気に

2017年06月25日 22時54分56秒 | Weblog
何気にお酒を飲んだ後も咳が酷くなる!ネットで調べたらアルコール誘発喘息とかいう病もあるらしい。げげっ
 
それで思い出したけど、過去に咳喘息にかかったとき、「しばらく飲酒を控えるように」と言われた気がする。
 
あーーー、酒が飲めない人生なんて死んだ方がマシじゃーー!!どうせ病院に行ったってステロイド剤をもらうだけだろうし、行くの止めようかな。ブツブツ・・・・
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お詫び

2017年06月24日 22時20分02秒 | Weblog
きのうも夜半から明け方まで咳の発作が酷く、熟睡できず大苦労。昼間は比較的落ち着いているところからして、やはり原因は寝具のダニかも。あー気持ち悪し。
 
なので今日はこれまた久しぶりに布団乾燥機なるものを使用した。これで今晩から急激に良くなるようであれば、アレルゲン特定だわ。
 
**
 
本日行われる予定だったワークショプは、延期になりました。現在、仮日程ですが9月2日(土)14~16時に延期予定です。本決定になり次第あらためて公表します。
 
実は今回、ご病気等によるキャンセルが多く、既定の人数に達さないことで開催が危ぶまれていました。昨日の昼すぎごろ、泣く泣く延期が決定した直後にご新規のご予約のお電話を頂いたりして、「なんだ、やっぱり開催するべきだった」と、後悔したり、昨日は一日中スタッフとのやりとりでバタバタでした。早くからご予約を頂いていた方々、かけこみでお申し込みいただいた方々、この度は本当に申し訳ございませんでした。
 
より魅力的な会になるよう、次回からレッスン時間を延長し、120分の講座になることが決定しました。次回、課題曲は『黒いオルフェ』です。みなさまのご参加を心よりお待ちしております。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

この時期

2017年06月23日 12時19分56秒 | Weblog
やはりこの時期、咳その他体調を崩される方が多いみたいです。明日のワークショップですが、ここにきてご病気によるキャンセル等が相次ぎ、大変な事態です。
 
昨日も咳が酷かった。この時期は、布団など寝具やカーペットのダニがまず怪しい、と睨み、掃除機を丁寧にかけ、そのあとユーカリ100%スプレーというのをした。(私はファブリーズなどの薬品系の香料の匂いが苦手なので)
 
したらば咳の数が激減した!!
 
ユーカリは、昔タンスの中に入れたりする防虫剤替わりのショウノウに近い匂いです。
 
実は、ここ1年くらい、カーペットはコロコロでしか掃除をしていなかったんです。だって便利できれいにホコリが取れるし、掃除機は面倒だからさ・・・
 
ネット検索したら、ダニは掃除機で吸い取るべし!と叫んでいる人が多いし、ユーカリのエッセンシャルオイルをたくのも良い、というのを見て、なんだよ、お香はないけどスプレーならうちにあるわよ、と思い試してみた次第。
 
かけ布団用には、レイコップかな・・・(これもネット情報)
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コップ半分の水

2017年06月22日 22時41分03秒 | Weblog
昨日も、咳の発作が酷くて苦労した。特に夜寝る前と朝起きた時が一番ひどいのは、ダニかほこりだろうか・・・やはりアレルギー検査に行くべし。
 
この2、3日、咳のせいでできなかったこと一覧を書いた。
 
・昨日のアレクサンダーテクニークの受講記録を書けず。
・今週土曜日ワークショップの案内記事を書けず。
・個人レッスン用の資料作りが進まず。
・楽器の練習が出来ず。
 
あー、くらい、くらい、暗すぎる。読み返すのも嫌だわ・・・・と、ここで、ヨガの先生の話を思い出す。
 
『コップの中に半分の水が入っていました。【半分しかない】と思うか、【半分もある】と思うかで、人生が全然違いますよ』
 
たしかに。上記のことが出来なかった分、ここ数日バタバタ続きの実家の手伝いは出来たし、プラス自分ちの家事も行ったので、二軒分の家事を同時にこなしてたんだ、わたし、すごいな。
 
そっか、出来なかったことを数えるんじゃなくて、出来たことを数えるべし。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

喝!

2017年06月20日 22時19分00秒 | Weblog
お風呂やシャワーを浴びている時は、咳はピタリと止むので、やはりなにかのアレルギーなのでは?と思う。アレルギー検査を試みようとあれこれ病院を検索。行くならここかな、と思う病院を決めたが、問い合わせするところまでは及ばず。
 
別件で、以前から母のために漢方病院を探していたのだが、いよいよ連れて行くべき時期かな、と思い、問い合わせと初診の予約の電話をかけたところで、ぐったりしてしまった。
 
咳って、体力も判断力も奪われる。
 
自己管理されてないヤツが、人の面倒なんか見れる訳がない。しっかりしろ、自分!喝!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

化粧品の使用期限

2017年06月19日 21時40分41秒 | Weblog
1週間位前から、カラ咳に苦しまされている。特に夜寝る前と、朝起きた直後が酷い。
まずい、また咳喘息か?
 
思い当たることは、1週間前。母の部屋の押し入れの中に眠り続けて数十年!!のシャンプーをはじめとしたヘアケア商品や化粧品類の処分をした。
 
今どき、中身を出してからでないとゴミに出せないので、ボトルを空け、中身を出す作業に明け暮れた。
例えばシャンプーを未開封で10年以上保管していると、いざ封を切って中身を出そうとしても、中で固形化してしまっていて、なかなか出てこなくて大変。
 
で、臭いも変。薬剤も腐るのか?
クリームの類は、不気味に分離してるし、スプレーはショボーっ位のガスしか出てこず、散々だった。
 
それらの異様な臭いを吸い込んでいたら、自分の喉の粘膜が溶けて薄くなっていくような感覚があった。
 
その日から、1週間かけて、徐々に咳の症状が悪化。
 
皆様も、古いヘアケア商品や化粧品にはくれぐれもお気をつけ下さい。
 
たとえ未開封でも使用期限は約2年だそうですよ。
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Bossa Nova FLUTE ワークショップ

2017年06月18日 22時54分59秒 | Weblog
6月24日(土)に行われる予定のボサノヴァ・フルート・ワークショップの案内動画を制作して頂き、フルート専門誌「ザ・フルート」のfacebook上では配信しているのですが、youtubeを編集して作り込んでいるからでしょうか?当ブログに転載する作業が上手くいきません。残念です。
 
この講座に対するご質問、お問い合わせは、私のホームページ http://www.haruka-okubo.com/ コンタクトにあるemailアドレスにおいても承っています。どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。
みなさまのご参加をお待ちしております。
 
大久保はるか
 
6月24日(土)15~16時半
目白 エーノート・ミュージックスクール
 
第九回 ボサノヴァ・フルート・ワークショップ
 
90分で完成!『おいしい水』
 
料金:6,000円
(フルート専門誌『ザ・フルート』のインターネット会員様は割引あり)
 
お問い合わせ・ご予約はこちら↓
アルソオンライン通信販売部
TEL 03-6908-1121
 
ネットからのお申し込みはこちら↓
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カラっぽ元気は見抜かれる

2017年06月16日 22時57分26秒 | 介護
今日は比較的母の調子が良かったので、私も落ち着いた気持ちで過ごせました。
 
が、私の場合、母の具合が悪い日の気持ちの引きづられ方が酷い事が相変わらずの悩み。
 
母の相手をしていると、無意識に母の病状が自分の中に移り込んでくる感覚があり恐いんです。
 
まあ、親子がお互いに感化し合う、というのは普通なのでしょう。でも裏を返せば、私が元気なら、その元気を母に届ける、という逆の動きも出来るのかな、と考え、となりの実家に顔を出す時には、一旦元気を作ってから向かうようにしてる。これがまた大変なときは大変で。当たり前の話、一応健康な私でも、日々の気分のムラはあるわけで・・・
 
(カラ)元気を作る、とかいう作業は止めた方がいいかな、というか、カラっぽ元気は見抜かれてると思うけどね。認知症の人は、何でもかんでもわけわからなくなるわけではなく、意外と人の顔色をよく見て判断をしている、と、ものの本に書いてあったし。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加