Look To The Sky

フルーティスト大久保はるかのブログです

パソコン仕事

2016年07月26日 21時25分40秒 | Weblog
今日は朝からのパソコン仕事(LIVEフライヤー2件制作中)で目がかすむ~
 
でも今晩もがんばらないと間に合わん・・・・・あーん、老眼が進んぢゃうぅ・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日も目白

2016年07月25日 12時36分21秒 | Weblog
今日もこれから目白へ。a-note+MUSIC SCHOOL にて個人レッスンです。
 
最近創刊された雑誌「THE FLUTE STYLE」では、たくさんの読者モデル(?笑)の方が、「パリの街角か?」と思われるようなおしゃれな場所でおしゃれなフルートバッグを持っておしゃれに微笑む写真が沢山掲載されていますが、ほとんどが目白駅周辺で撮影されたそうです。
 
駅前の目白通りにおしゃれなお店が沢山あるんですよね。銀ブラならぬ目白ブラできます。
 
私の最近のおすすめ~店は、目白駅構内にあるカフェが併設されているパン屋「カフェ・デンマルク」。行くといつもBGMで「ベサメムーチョ」がかかっているところだけが謎が謎を呼ぶギモンだったりする(笑)のですが、味は満点です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ワークショップ終了しました

2016年07月24日 22時21分11秒 | Weblog
昨日のワークショップは無事終了し、今年2月から月一で開催していたボサノヴァ・ワークショップ全六回がすべて終了しました。
 
次号(8月10日発売号)のフルート専門誌「THE FLUTE 」で、この度のワークショップの紹介記事が1ページ分掲載される予定ですので、是非ご覧ください。
 
今その原稿の校正をしているのですが・・・・・・うーむ、なんだかなあ・・・なんというか、終わっちゃったワークショップのアピールしたところで、どうなのよ?とか、つい、思ってしまうのですが・・・
 
是非第二弾を企画したいところです。
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本日ワークショップです

2016年07月23日 08時16分53秒 | Weblog
本日14時より、第六回(シリーズ最終回)Bossa Nova FLUTE ワークショップです。9名の方にご予約を頂いております。課題曲は、ついにキタ「イパネマの娘」!!90分で完全攻略!!!
 
ご受講者様には、私の手作りテキスト27ページを進呈いたします。ウマミ成分が凝縮されたオイシいテキストで御座います~
 
a-note+MUSIC SCHOOL &アルソ出版が主催のこの企画、個人的には第二弾を計画したいのだけれど、次に関してはまだ何も決まってないんです・・・みなさまのリクエストのお声があればお聞かせ頂ければ幸いです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

目白&目白&目白

2016年07月22日 12時28分39秒 | ヨガ
昨日ヨガのレッスンに行ったら、グループ7名の生徒さんたちが、口々に 「(この雨のせいで)今日は体調がすぐれません」
 
なんだ、私だけじゃないのか、とホッと一安心。
 
先生「この時期はね、普通の健康な人でも具合悪くなります。湿気で(身体の老廃物が?の意味か?)こもるのよね。」
 
夏にしては気温がやや下がっている昨日、今日の関東地方。普段なら汗と一緒に老廃物が放出されるところが、出来にくくなるので、その分が身体の内側にこもってくるのかも。
 
ゆっくりお風呂にでも入って体調を整えようっと。今日金曜、土曜、週明け月曜日、と、3日連続で目白のa-note+MUSIC SCHOOL に通います。元気がないとあの満員電車通勤には耐えられません・・・がんばりまーす、いってきまーす!!
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

是が非でも

2016年07月21日 09時50分38秒 | ティーチングスタイル
専門的な話ですみません。
 
ワークショップのテキストは、後で復習しやすいように分かりやすく書く、をモットーにしているのですが・・・
 
「大久保はるか Bossa Nova FLUTE」ワークショップ第六回目、最終回。ついに6回中1度も書かずに終わってしまった用語がある。いや、口頭では折に触れて説明つけてきているのですが、、、、ちゃんと1から説明するには紙面も時間も足りなさすぎなんです。その専門用語とは、
 
available scale
 
アヴェイラブル・スケール。(アドリブをする際に)使用可能なスケール(音階)、という意味です。
 
「ドリアン・スケール」「ミクソリディアン・スケール」「オルタード・スケール」など、の名称を聞いたことがありますでしょうか?別名ジャズ・スケール、とも言われ、知っておくとアドリブ演奏に役に立つスケールです。
 
ですが、こんなスケール名を連呼し、理詰めのみで進めていったところで上手くいかないことが多い。なので、私のレッスンでは、アドリブがしやすくなるための「必殺アンチョコ表」を別途お配りして、その表を使ってアドリブ練習を行ってもらっています。この表を使えば、誰でもスラスラとアドリブ出来ちゃう!きゃー素敵!
 
この「必殺アンチョコ表」を思いついた時には、私は天才かと(笑)。是が非でもノーベル賞を頂きたく存じます(爆)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

テキスト作り

2016年07月20日 19時26分16秒 | Weblog
↓ということで、昨日の23時から!テキストを猛ダッシュで作り始める。
 
なんで、いつも、いつも、こうもお尻に火が付かないと書けないんだろう、私って・・・・って、反省してる時間もないっ!今晩もがんばるぞっ!!
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

次号THE FLUTEでは

2016年07月19日 00時23分07秒 | Weblog
次号THE FLUTE8月10日号にて、「フルートdeスウィング」(仮)という特集を企画しているそうです。
 
ジャズ、ボサノバ、ポップス…など、クラシック以外の音楽をやりたいフルート愛好家への入門百科のような内容で、この中で誰でも参加できるいろいろなワークショップの紹介のひとつとして「大久保はるか Bossa Nova FLUTE ワークショップ」が取り上げられる予定です。
 
アンケートに答えたところですが、これが掲載される頃は、タイミング悪く、第6回最終回が終了した直後。きっかけで新たな企画が生まれたら良いのですが、という期待を込めてフライング掲載しちゃいます。
 
2016.7月23日(土)
第6回 Bossa Nova FLUTE ワークショップ のご案内はこちら
 
 
**
1.ボサノヴァワークショップは、アンサンブルでボサノヴァを演奏し、アドリブもその場で吹けるようになる、という内容でしたが、どんなやり方で進めていましたか?
 
「その場の90分で1曲完成!」を目指した内容のテキストを作成し、受講者様に配布しました。そのテキストに沿って進めるやり方です。内容は、後で復習しやすいように分かりやすく書いたつもりです。
 
2.ワークショップには、どんな人たちが参加していましたか?みんな玄人並の上手な人なのでしょうか?

フルート歴が1~2年の方が3割、3~10年の方が5割、10年以上の方や現役の音大生などが2割程度いらっしゃいました。大人が中心です。
 
3.ボサノヴァをやってみたいけれど、どう吹けばいいですか?そして何から勉強すればいいですか……?という人へのアドバイスをお願いします。
 
まずは曲のメロディをフィーリングよく吹く練習をするところから始めると良いと思います。
 
4.アドリブが吹けるようになるコツやよい練習法はありますか?
 
ワークショップでも度々申し上げていますが、この世の中にアドリブが出来ない人はいないのですよ。1つのスケール、例えばハ長調、ド・レ・ミ・ファ・ソ・ラ・シ・ド、がフルートで吹ければ、アドリブは出来たも同然です。「え?ウソでしょ?」と思われる方は是非私のワークショップにご参加下さい(笑)。
 
5.大久保さんご自身が、ボサノヴァに興味を持ったきっかけは何でしたか?
 
ボサノヴァ歌手の小野リサ氏の歌声を聴いて、こんな風に人の心を癒やす歌声をフルートで表現したい、と思った事がきっかけです。
 
6.また、フルートを始めた最初はクラシック音楽を勉強されたと思いますが、そこからボサノヴァの奏法やボサノヴァという音楽そのものについて、どのように学びましたか?
 
数年間はジャズスクールに通って、コードネームやジャズスケール、アドリブなどの基礎を学びました。フルートを使ったボサノヴァの奏法に関しては、特に誰かに習ったことはなく、我が道を歩んでいます。おこがましい話ですが、自分が小野リサさんになったかのようなつもりで、ウィスパー・ヴォイスをフルートで表現するべく、ビブラートなしで吹いてみたり、極力小さい音でのロングトーン、ハスキーな音色などの研究、練習をしています。
 
7.その他、「フルートでスイングしてみたい!」という人に向けてメッセージなどお願いいたします。
 
今は、沢山のカラオケCD付き楽譜集が発売されていますので是非利用しましょう。最初はまさにカラオケ感覚で気楽にトライしてみると良いと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ありがとうございました

2016年07月17日 20時41分06秒 | Weblog
昨日 Hey-JOE にお越しの皆様、ありがとうございました。沢山のお客様にあたたかく見守られ、大変光栄でした。

「このグループでもっとライヴをやってください」と何人かの方々にお声掛け頂きました。

たしかに、2シーズンに1度ぐらいしか活動しないのはね・・・・ヘタしたらメンバーたちには「それではどうぞ良いお年を」とか言いかけそうになってしまった自分がこわい(苦笑)

近日中に次のステージを考え、ご報告いたします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日はLIVEです!

2016年07月16日 08時47分07秒 | Weblog
今日はライヴです!
ご予約頂いた方は後ほどお会いいたしましょう~
 
昨日のゲリラ豪雨はすごかったですが、今日の横浜方面は、まあまあの曇りのお天気みたいです。今日になって気が向いてきたカモ、というフットワークの軽い方は是非遊びにいらしてください。会場はアメリカン・カジュアルスタイルのLive & Dining bar です。バーにしては割とフードメニューが充実しています。
 
Hey-JOE(ヘイジョー)
演奏 19:30スタート
1時間ステージを2ステージ行います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加