haruharu日記

日々想うことをつらつらと・・・

「向いてない!」と思う人でもリーダーになれる52のヒント

2017-05-05 16:00:00 | 
『「向いてない!」と思う人でもリーダーになれる52のヒント』(著:和田裕美)

読了した本が30冊ほど、感想を書かれるのを待っている状態・・・
なんとかゴールデンウィーク中にしたいなぁ~

付箋部分を抜粋します

・リーダーの態度は部下に、いいほうにも悪いほうにも影響してしまう(p24)

・事実はひとつ、考え方はふたつ(p27)

・リーダーの仕事は「管理」や「監視」ではないですよね?・・・中略・・・
 やる気を出してもらうこと、生産性を上げること、そして部下の能力を伸ばすことです(p39)

・怒ってはいけないのではなく、怒ってもすぐに切り替えて笑えるかどうかが、大事なのです(p49)

・「自分の時間は自分の寿命です」・・・中略・・・当たり前ですが、自分が生きている時間をどのように
 使うかで人生が決まるのです(p77)

・私ならここまでできる、私ならこうする。私ならこう考えるという自分の基準を相手に求めすぎたら
 人をつぶしてしまう(p93)

・どんな人だって「気にかけてもらっている」という事実に対しては喜びを感じるのです(p122)

・失敗がその人にとってマイナスな感情だけを生むものになるのか、その人のモチベーションの材料になるかは
 リーダーの関わり方次第なのです(p136)

・私の考える本物のリーダーは一緒に汗を流してくれる人です(p145)

・人の意見に間違いがあったとしても、その人の立場になって「その立場ならあり得るだろう」と、気持ちを
 わかってあげることが大切(p155)

・人間って変なんですよね。すごく完璧を求めるくせに、完璧だとなぜか疲れるのですよね(p163)

・どんなにゆっくりでも、コツコツと続けてきた自分に誇りを持って、いつか見返したらいい(p168)

・いったん引き受けたら、自分から逃げてはいけない(p175)

・「枝や葉っぱという目立つところから育つ人もいれば、人に見えない部分で一生懸命に根っこを先に伸ばして
 育つ人もいる」(p176)

・合計3回確認して、本人が私から目をそらさずに、YESといってくれたら、私が覚悟を決めるのです(p179)

・営業マンのゴールってお客様のスタートなんだ(p189)

・自分のどの部分を変えるかは、本人が気付いて納得しないとダメなんだ(p202)

・契約ひとつにしても、企画ひとつにしても、そこには必ずドラマがあります。そのドラマを聞き出して
 自分たちの学びの素にしていくのです(p217)

・「褒め合う環境」が生み出すのは「勇気の与え合い」(p227)

・リーダーは部下に自信と勇気を持ってもらう仕事をしている(p229)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 幸せなお金持ちになる すご... | トップ | 本音で生きる 一秒も無駄に... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。