神恩感謝

=11/26=神恩感謝。東京に雪が降ったりと、寒い日が続いている。今週の「週刊新潮」に、秋葉神社の「火まつり」を3ページで紹介して頂いている。数年前に撮影したものだが、この日も寒くて手がかじかんだ覚えがある。それでもクライッマクスの「火の舞」の神々しい神事にシャッターを押していると、身体の芯から熱いものを感じて嬉しくなった。お札をいただいて下山して、我家に着いたのは白々と夜が明けていた。お札を台所にお祀りして、柏手をうった。晴。神恩感謝

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

神恩感謝

=9/1=神恩感謝。4:00AM、伊勢の家で目覚める。もう一年の三分の二が過ぎた、早いものと思う。身支度を整えて、神宮に朔日参りに伺う。帰宅して、神棚を綺麗にしてお参りする。昼前に、新潮社から今日発売の「週刊新潮」が届く。今月16日からの写真展の特集をしていただいている。前半4ページに出雲大社、後半3ページに伊勢神宮で構成していただいた。尻に火がついている写真展の準備を急がねばと誓う、神恩感謝のもとに。晴

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )

欣喜雀躍

=5/23=欣喜雀躍。晴天もと伊勢で4:50AM起床。暑くなると、テレビ各局のアナウンサーが口をそろえている。また、テレビ番組で「伊勢志摩サミット」の話題で大変である。地元として、正直に嬉しい。もう数日に迫り、交通規制で大変だが、怖い事件が起こらないことを祈っている。先日、地元の気持ちを伝えるべく安倍総理に、私の写真を贈らせて頂いている。総理は大変喜んでいただき、事務所に飾ってもらっている。来る「伊勢志摩サミット」が安倍晋三総理、鈴木英敬三重県知事の元、滞りなく行われ大成功を納められることを、祈念して応援しております。晴

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

春風駘蕩

=4/9=春風駘蕩。のどかな日和を楽しむ一日になった。庭の桜を見ながらベンチで本を読んでいたが、衣装替えではないが冬用の帽子を机に並べて風に当てた。今年はこのこ達は大活躍であった、特に上の写真の移動用に畳めるボルサリーノ、衣装に合わせた白のチェッコ産のネイキッドは出張には必需品となった。ご苦労さまと感謝の言葉で、春夏用に交換した。早くパナナ帽をかぶって歩きたくなる。晴

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

東奔西走

=4/1=東奔西走。年度初めの本日は、伊勢で5:40AM起床。雨の音が寝ているときから、シトシトと耳に届いていた。庭の桜が開花もう少しと膨らみをいっぱいにしている、、、ガンバレ。新しいパスポートをいただく。沖縄の身分証明書を入れると、6冊目になる(写真は5冊で、一冊喪失)。自慢も少し入るが、スタンプを見ていると思い出が蘇ってくる。やはり一番は、大学受験に失敗して沖縄のビザを取って訪ねた沖縄、、、放浪の始まり。二冊目のブルーのパスポートは、アフリカから始まり南米、アジアと大きいスタンプがいっぱいで増補が2回してある。写真は5冊のパスポートと19才でアフリカで作ったパスポート入れ。いただいたパスポートが最後になることなく動き回る覚悟でいる。晴

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ