日向と日陰

芝居で言えば、役者とスタッフ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

TOSHIBA RDとPC

2006年11月20日 21時59分16秒 | 携帯・ネタ帳
以前にも書いているのだが、今使用しているHDビデオにはファイル数に上限がある、ハードの容量自体は600Gもあるのに半分も使わないうちに録画できなくなってしまう、当然古い物は消さなくてはいけないのだが編集してDVDに焼いて消去・・・なんてやってたら当然間に合わないしかも30分番組を立て続けに録画なんかしているので編集だけで何時間かかるかわからなくなっているのだ。
そこで、PCへ録画したファイルを転送し編集の出来るソフトTMPGEncのDVD Author2.0編集やメニューの追加~isoファイルの作成など一括して行える、しかし割と録画した中には1時間位は別の番組を録っていたり悪いときは砂漠の砂嵐だったりしているものだ…そこで最近TMPGEncのMPEG Editor2.0を購入した同じPEGASYSのソフトなだけに期待は十分だったが満足の行く結果となった。
CMのカットを行ったファイルを保存するときにキーファイルを作成することによってDVD Author2.0で自動的にキーファイルを読み込んでポイントを作成してくれるのだ。
それと、1.2Tのディスクを活用しているのだ。
コメント (20)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ファイアウオール(防火壁)

2006年11月13日 02時08分31秒 | 携帯・ネタ帳
最近の事だがウイルスバスターを導入したパソコンがインターネットへ繋がらない、メールも読めないなんて事があった…再起動やプロキシサーバに問題があるのかと色々試していたが別のパソコンからはメールを受信することが出来るらしく何故なんだと少しの間パソコンと格闘した…といっても別に四の字固めやプロレス技を掛けた訳ではないのであしからず。結果ウイルスバスター自体を終了してからウイルスバスターを再起動したら治って接続できるようになった。多分何らかの原因があってパーソナルファイアウオールが誤動作してしまったと言うのが見解だが…、以前にも同じような事があったが多分プロキシサーバに導入していたウイルスバスターのファイアウオールが原因だったのだろう。バイオのノートはファイアーウオール入れると動かなくなるし、機能制限して入れた物の動作が非常に重いと言うことは…スペックの問題か何らかの原因が考えられると言うことなのか…といろいろ考えて仕事を今はしています、と言っても半分は趣味なので(;^_^A アセアセ・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チャンスとは

2006年11月06日 00時50分50秒 | 携帯・ネタ帳
 ここ一年ほど仕事は多忙を極めている、ちょうど一年前だろうか親会社の人が工事事務所から別の事務所へ移ることになりちょうどその部分を引き継ぐ形になったので作業員から事務所勤務に変わった、工事事務所なのでワイシャツとネクタイと堅苦しくはない…現場が忙しければ自分から動くしかないなど大変だ…何とか今年の三月位で引き継いだ内容は理解したものの、根っからの大工のためどちらかと言うと現場が好きな方なので…この頃は現場に出ることを目論んでいる出来たら良いのだが…。
 今年の二月になるが名古屋のほうで陸上特殊無線の講習会へいく予定になっていたのだが仕事が多忙だったので保留になってしまったのだ、ぶっちゃけ試験に去年挑戦してみて半分くらいまでは何とかなったのだがやっぱし勉強しなければ受かるはずが無いわけで、硬くなりつつある頭と、日々の仕事に追われてと言い訳ばかりしていた。そんな中12月渋谷で開催される講習会へ参加できることとなりこれからの準備や居ない間の仕事を考えると辛いけど乗越えて免許を取得できたらいいな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ウイルス対策について

2006年10月29日 18時05分59秒 | 携帯・ネタ帳
 パソコンとは、インターネットや仕事に欠かせない通信機器の端末としての機能があるがこれを使用しない事もあるスタンドアローンもしくはインターネットへ接続しない社内的なLAN、自分はと言うと間違いなく前者になる。
 ただインターネットをし始めた理由は邪で実家から一時間ほどの所で芝居をしている女の子がいたからだ、年齢を知ったときは年上だったのだでお姉さんでした。当時千葉から単身で長野に暮らし始めた芝居仲間とクリスマスの頃、諏訪湖の近くの喫茶店で見た「涙(あめ)のち笑顔(はれ)」と言う作品だった、見終わって気が付いたのだが地元のアマチュア劇団に所属していて公演などでパンフに入っているチラシを見て見に行きたい作品だったが年間2~3公演していた時期だったので重なっていけずじまいの作品だったのだ。当時の地元の劇団は閉鎖空間的な存在に感じていたため、一時間も車で移動すれば劇団の数が多い地域がありその中で鎬を削って公演している彼らに大きな魅力を感じていたのはまちがいない、そんなんで劇団に所属しているお姉さんとメールや交流がしたかったからだ。
 たいぶタイトルと違う話をしてしまったがもう何年もインターネットをしている、使用しているパソコンに使用しているウイルスソフトは個人利用なら無料の物だ、無料なのに痒い所に手が届くと言う感じのソフトなのだが英語のみと言うのが難点なのだ、下手にお金を払って機能が充実=動作が重いと言うこともある、ノートンやバスター購入して入れてはみたものの当時使っていたのがWinMeだったためDOSが起動している内部的なメモリへの依存度が高くネットワークを組んで2台同時にインターネットやファイル共有などを使用するとすぐフリーズしてしまったのだ、これじゃ使えねーじゃねーかてな感じでした。その後OSを2000へ変更してからは問題なく使用できたが、ウイルスソフト自体は一種の保険的な役割なので軽めの物を購入し使っていた、期限がついているので更新が必要だったが無料のソフトがある事を知るまで二本ほど購入はしている。
 そして最近インターネットに接続をしていないパソコンにまでウイルスソフトを導入しろと会社から言われている、そもそもインターネットをしている環境のために作られているソフトなので困り物だOSについてもWinMe以下98、95はサポート対象外と言うこととなるので使用しているパソコンはMe,98も存在する誰がそんなソフトを購入するんだ問題があったら如何するんだよ・・・。
 ある程度のプランを考えてから1台6000円ほどになりますと部長に相談したらそんなにお金は掛けられないよ…もっと安い方法は無いのかなー、安い物と高い物を組み合わせてみますと言うことで落ち着いたのでプランをFAXで送った。
 それから30分くらいしてから同じ部署の別の部長から電話があり日向君報告書の書き方だけどこれじゃまずいよ…こう書きなおしてよ…なんだかんだやり取りがあって、報告書は実際の現状を報告したのだが部長は嘘の報告をするつもりだったらしく行違いが発生し隠匿しようとしたのがバレルとまずいじゃないかって激怒された…それとウイルスソフトの購入の件でお金じゃないんだよと…ちょっと待ってくれこれじゃ板ばさみだよ、はっきり言って対策をする内容を社員に理解させずにいた部長にだって問題あるでしょ。前回の指示と変わっているなら説明しに事務所に来て現状を把握して対策を練るなり社員の意識を変えてくれよ、本社のようにセキュリティ対策がばっちりの環境にあるパソコンじゃないんだから自分は大丈夫でも他の事務所も一緒でしょじゃないんですから。別に管理者じゃない日向に言ってくるんじゃないよ全く…もう。
 はっきり言って本気でやるとネットワーク自体を再構築してサーバの設置やウイルスソフトの購入をすると20万ほど掛かるプラス設定などの人件費だ。それか専用線で本社に直結して本社のネットワークへ所属するかだ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

320G×4=1.2Tover

2006年10月21日 13時52分13秒 | 携帯・ネタ帳
USB2.0接続式の外付け増設式のドライブを先日購入した。
内蔵ハードディスクはお好みで4台まで接続可能なのだ。この製品8cmFANが付いていて熱効率も良さそうで、古いパソコンから外したドライブなんかを接続できると言う代物、しかし時は大容量時代でもあり昔は奮発して買ったドライブを4台接続した所で一万円で約300Gを超えることすら出来ないので思い切って最近購入したLINUX用とデータ用2台320Gを使い切って追加2台で320G×4=1.2Tにすればかなりの大容量、ハードレコーダーのデータも容量を気にせず扱えるので((o(▽ ̄*)oワクワクo(* ̄▽)o))しながら組み立てた、初期化には6時間ほどかかってしまったが寝る前にセットしていたので朝には終わっていた。
記憶容量を気にせず保存できるのはかなりいいなと思う、費用は17800ドライブ本体、ハードが10700円で60600円とかなりお徳だ。使い道としてはバッファローから出ているテラステーション用バックアップなどどうだろう、フォーマットはLINUX形式になってしまうが0.3Tとの組み合わせなどバリエーションは様様だ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アクセス

2006年08月27日 22時58分15秒 | 携帯・ネタ帳
先日からアクセスへ移行する作業をしているのだが、入力してある内容がダブった場合その内容を別のテーブルへ移動してそのテーブルから内容を拾うという作業が出来るリレーションという機能なのだが設定がすべての内容が転記されていないとうまく動かないようでクリエで抜出したデータの量が変ってしまうようなのだ。まだまだ使えないので挑戦することがありそうだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

データベース

2006年08月23日 21時57分19秒 | 携帯・ネタ帳
先日データベースの利用としてエクセルを上げたがやっぱりアクセスの方が向いているのではという結果になった。
ただエクセルで管理していた情報を移行する手段が難しい、空白が厄介なのだ・・・
多分、使いこなせばたいした事は無いんだろうと思うがさぁ始めてと言われると、今まである情報の転機が問題となるのだ。使い慣れたエクセルとアクセルとの連携が鍵だ…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小規模LAN内におけるファイルサーバの位置付け

2006年08月19日 07時51分11秒 | 携帯・ネタ帳
たいした事ではないが、今勤めている会社にファイルサーバを設置して早半年、設置したのはバッファローのテラステーション容量1Tの物RAID5で運用しているので750Gまでしか使えないが導入前と導入後では使用しているパソコンに保存される共有データの量が違うことと、Windows同士の共有ではファイルを消してしまうと普通消したファイルはゴミ箱に行くはずなのだが直接消してしまうのでたまらない。使用していないパソコンに共有ファイルがある場合電源を入れておかなければいけない。
利点としてはOSバージョンに制限されずユザー事に読取専用、書込み専用と設定できるのが良い。接続制限がないなどXpHOME-Editionには共有接続制限があるらしい。
 うっ、思わずバッファローの宣伝をしてしまった…~(=^‥^A アセアセ・・・
最近気が付いたのは…このファイルサーバへExcelのファイルを複数作ってそれぞれに一つのファイルからリンクさせる方法とリンクなしの情報から情報を収集できる点だ…例えば各個人に担当する書類のリストを渡したとする…一つの仕事が終わって入力をするとする、一人一人の入力する情報は少なくても総合的にリンクできるExcelファイルがあれば進捗を管理できるのではと言うものだ…朝のミーティングの内容でもいいのだが。
 昔小学校の先生が毎日宿題で積み重ねというのを出していたどんな事でもいいから一ページ勉強して来いって…言い替えると小さな情報の集まりが集まって全体が把握できると言うことだと思う。
 みんながやっている事かもしれないけど利用方法は色々あるんだなって最近は思っている。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

LINUX

2006年06月21日 01時07分32秒 | 携帯・ネタ帳
二度目になるが、LINUXを自作機に導入した。
目的はファイルサーバーなのだが、設定が複雑すぎて・・・良くわからないのが現状だ、何とかDVD見たりMPEGの動画などは見れるようになったWinに慣れているせいかファイルサーバのインストールすら本に噛り付いていないと不安だ…、何とか設定したのだがフォルダが作成できないことが解かった…さてこれからどうしようか
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

標準のゲーム

2006年06月10日 21時27分58秒 | 携帯・ネタ帳
最近ソリティアにはまっている。
一年前はマインスィーパだったが、たいしたゲームでもないのにはまる。
しかしソリティアってクリアできないときのほうが多いと思うのだが…
クリアできないときは手詰まりとかなんないものなのだろうか、
出ないということは逆にクリアできる手段があるのだろうか…
などと思いをめぐらせてしまう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加