美味しい遊病生活。命はいのち。

病と闘うのではなく、
病と遊ぶ「遊病生活」。
すべては必要でうまくいっている。
だから大丈夫。

今年も美味しくなあれ♪。

2012年06月09日 03時35分02秒 | 美味しいもん万歳(^。^)/

今年もらっきょう漬けの季節がやってきた。ふくったんところはまだかな~

鳥取の砂丘らっきょうSサイズ
昨年Mサイズを買ったら大きく感じたので。


昨年は各メーカーを試したけど、やっぱりお多福のが私の口には合うようだ


らっきょうは塩で軽くもんで、洗って水切りし、熱湯にさっとくぐらせてザルにとり冷ます。


らっきょう酢に着けたら、あとは待つだけ~



今年も2回漬けますよん

Mameshiba

 にほんブログ村 グルメブログ 食いしん坊へ にほんブログ村 その他日記ブログ 雑感へ ポチッとクリックよろしくです

ジャンル:
その他
コメント (2)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初枝豆。 | トップ | ドンクのパン。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
酒のあて。。。 (kimasita)
2012-06-10 19:14:33
ご自分で漬けたら 安心ですね。
鳥取産は 味も良いですし。

私は ラッキョウさえあれば、酒が呑めるんですが、
最近の呑み屋では ほとんどが
外国産のようなので、注文しなくなりました。

スーパーなんかでも、安いのは たいてい外国産になってしまい、
困ったもんです 
 


kimasitaさんへ (豆柴)
2012-06-10 21:53:23


>ご自分で漬けたら 安心ですね。鳥取産は 味も良いですし。

そうなんですよ。ほんとはお酢も自分で作ればいいんですが、そこまでは(^^ゞ
鳥取県さんのはカリカリシャキシャキして美味しいです。鳴門さんもいいですが。
kimasitaさん、お好きだったんですねえ

>安いのは たいてい外国産になってしまい、
困ったもんです 

安い!と思ったら外国産ですよね。国産は高いですもの~。
そういや自前のを作るきっかけも国産が高いからでした(^^ゞ
居酒屋さんの料理は、産地をなるべく考えないようにしています
選べるならもちろん国産なんですけどね~。
そのぶん、家では国産にこだわります

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
美味しくな・あ・れ~ (ふくったんのフロク)
今年も、鹿児島産の泥つきらっきょうを1kg買ってきて、 泥を洗い流し、茎と根を落