美味しい遊病生活。命はいのち。

病と闘うのではなく、
病と遊ぶ「遊病生活」。
すべては必要でうまくいっている。
だから大丈夫。

主人の実家で晩御飯。

2017年06月19日 00時25分07秒 | 美味しいもん万歳(^。^)/

4月のお話。

お刺身、おくらの和え物、冷奴、えんどう豆と鶏肉の卵とじ煮。


義母が春に必ず作る旬の豆を使った煮物。
出汁がきいていて美味しいです。


わー500ccだ 


デザートはイチゴでした。


仕事が忙しくなる前は週に1回は訪れてましたが、
今は月に2回ほどしか行けてません
入浴介助が終わる頃にはクタクタで、
晩御飯を何か買って一目散に家に帰りたくなるんです。
主人の実家はすぐ近くですし、義母の様子を見られるし、
手料理を頂くほうが、よっぽど疲れもとれるんですが。
ほんとにごめんなさい。

   

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 風月・豚玉。 | トップ | 夏の日。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

美味しいもん万歳(^。^)/」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。