美味しい遊病生活。命はいのち。

病と闘うのではなく、
病と遊ぶ「遊病生活」。
すべては必要でうまくいっている。
だから大丈夫。

主人の実家で晩御飯。

2016年10月12日 23時38分49秒 | 美味しいもん万歳(^。^)/

(8月)
この日は、義母がめまいがするというので、
病院に一緒に行きました。
いつもは整骨院で頭をマッサージしてもらうと楽になるんですが、
遠いので行けないということでした。
病院では点滴をしてもらいます。なんの点滴かな。
でもめまいが止まり、楽になるそうです。

で、食欲がないということでしたが、いちおうこの日は私が作っておきました。
写真は私が食べるぶんなので、多め。
豚肉ともやし・しめじの炒め物、ほうれん草のごまあえ、ちくきゅう、焼きなす、冷奴


地味~
でも、落ち着く~。大好き。
最近、支援でジャンクフードを食べることが増えてしまったので、
こういう食事が恋しくなります。

魚を買いたかったけど、良いのがなくてメインがないです。
これ以外に山芋のとろろを作りたかったんですが、おろし金が見つからず。

   

ジャンル:
その他
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 台風は。 | トップ | 地車曳行。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
なんだか (とほ)
2016-10-15 00:06:48
晩酌にぴったりなおかずたちですが、アルコールの姿は見えないですね。
自分も弁当が続くと、手作りのご飯が食べたくなります。
とほさんへ (豆柴)
2016-10-21 00:53:34


>晩酌にぴったりなおかずたちですが

どうしても副菜系になっちゃうんですよね。
ちょっとずついろいろ食べたくなるので。

>アルコールの姿は見えないですね。

はい。この日はナシにしました(^^ゞ

>自分も弁当が続くと、手作りのご飯が食べたくなります。

ですよね。味にしろなんにしろ飽きちゃいます。
でもお弁当だと簡単に済むので、どうしても食べる機会が多くなりますね。
外食すると高くついちゃうし、面倒だし、1人で食事するの苦手だしなあ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。