えびぶくのよもやま話

がんばれ、東日本!

熱中症対策

2017年07月23日 22時11分16秒 | 釣り

先日、地域の愛育の会議で、保健師さんの熱中症対策の話を聞きました。

通常は、水やお茶で水分補給すればよいけど、熱中症になりそうな時、熱中症(軽度中程度)になった場合は、経口補水液がよいとのこと。電解質がポカリなんかより多いらしい。
経口補水液が、甘くて美味しく感じるようだと、脱水症状が進んでいるらしい。

年寄りほど、のどの渇きを感じるのが鈍くなり、熱中症になりやすいらしい。
えびぶく丸の乗組員も、要注意じゃなあ。

症状として、頭痛とかあるらしい。
釣りのあと、頭痛がするときがあるけど、知らないうちに、発症してるかも。
気を付けねば。死ぬこともあるらしい。
熱中症説明動画リンク(順天堂大学)
熱中症応急処置動画
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 完全に夏パターンじゃな | トップ | 今日も鯛釣り »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

釣り」カテゴリの最新記事