えびぶくのよもやま話

がんばれ、東日本!

タオル欲しさにまとめ買い

2017年01月03日 23時19分58秒 | 釣り

昨年に続いて、タオル欲しさにまとめ買いしてしまった。
冷静に考えると買った物は、そんなに安くない気がする。
まあ、日頃欲しかった道具入れ(ドカット)とノットアシストを
買ったんで満足です。後は、いつも買ってるタイラバ製品。まあ、これもすぐなくなるんで
よいでしょう。

今まで、クイックノッター使ってたんだけど、2度先っぽが壊れたんで、
ノットアシストに買い替えました。中々良い感じです。
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

あけましておめでとうございます。

2017年01月01日 18時39分58秒 | 釣り

あけましとめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

さて、恒例の2016年の釣行記録の発表です。
まずは、えびぶく丸最多釣行回数ですが、
全出港回数 28回 1位でぇさん 22回 2位しぃさん 19回 3位さださん 10回
予想通りですね。

最多漁獲量
 真鯛の部 1位30枚 しぃさん 2位27枚 でぇさん、えびぶく 
      3位10枚 まゆぱぱさん
      しぃさんすばらしい。遂にトップに立ちましたね。
 
 アコウの部 1位7匹 えびぶく 2位6匹 でぇさん 3位4匹 まゆぱぱさん
       鯛もそうですが、釣行回数5回のわりに、まゆぱぱさん頑張ってますね。

 マゴチの部 1位6匹 でぇさん 2位3匹 えびぶく 3位2匹 さださん 

  ちなみに、三魚種合わせた総合では、でぇさんが39匹でトップです。

  

魚種別長寸
 真鯛の部 1位74cm しぃさん
      

      ちなみに2位は、71cm えびぶく


 アコウの部 1位 46cm えびぶく(おそらく?他に大きいの釣ってる人いたらすまんです。)
       

 マゴチの部 1位 60cm オサム氏


2016年は、8月にナナマルを釣って嬉しかったけど、タイラバの目標が一段落して、後、迷走しました。タイラバついでのアオリ、太刀魚、カワハギ どれも今一だったかなあ。個人的には、結構大物が釣れて楽しかったな。
まあ、今年も、楽しく釣りましょうかね。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

燃料ホース修理

2016年12月26日 12時15分34秒 | 釣り

イカ釣りの時期から、燃料ホースとバッテリーケーブルに裂け目が出来てたので、癒着テープ貼ってごまかしたけど、やはりホース内に空気が入り船外機のかかりが悪い。

てことで、まず、ホースの修理検討。
下手なことして、海上で大爆発してもやばいと考え、結局岡山マリンへ依頼。

すぐに営業の人が来てくれて、ホースを切って簡単につなぎ直してくれました。
しかも、サービスで。ありがたや。
バッテリーケーブルは、さけたところが、少々錆びてるだけなんで、次回点検時にどうするか検討。
とりあえず、安全に出港出来そうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

海の地名 

2016年12月20日 21時44分01秒 | 釣り
海図を見てると、興味深い地名がある。

下津井は、松島の南側にある岩礁 コシキ
コシキとは、大昔の蒸し器のこと。おそらくその形に似てるから、コシキなんだよね。
甑島と一緒だよね。



羽佐島ツガイ、久須見ツガイ、手島出シ、大槌ツガイ
羽佐島、久須見鼻、手島、大槌島とは、ちと位置が違うんだけど、なんでこの地名が付いてるんだろうか。
ネットで調べてみると、
「出シ」は、暗礁のこと。
「ツガイ」は交接の意味で、ある島の北端と別の島の南端というように反対側が相接する線上にある岩礁名に付けられた地名のこと。
「羽佐島ツガイ」は岩黒島東端と羽佐島西端のつがう線上にあり、「大槌ツガイ」は岩黒島北端と大槌島南端のつがう線上にある。(ホームページ瀬戸内海の浅瀬名についてより。)
とのことであるが、位置的に疑問が残る。
手島は、広島の西のあの島と関係あるのかな?

小瀬居島のとこにある表記「低潮に洗う」これは、地名か~?
これは、やっぱり、低潮の時洗岩が出るので注意しろという注意喚起だろうな。

他にも、広島の薑鼻。ショウガとどういう関係があるのか?

手島の甚平鼻。 甚平てなんで付けたのか。服のこと?侍?
などなど、疑問だらけです。
釣れないので、こんなこと考えて遊んでるんよ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

故あって、再度鳴門へ

2016年12月16日 20時40分00秒 | 家族

本日、夏に続いて、ヒロポクさんがらみの用事で、鳴門へ。
用事終了後、帰りにイクデーさんと3人で食事に。
せっかく鳴門に来たので、なんかおいしい店へということで、
イクデーさんがスマホで探して選んだ店が、「ぴんぴん亭」。変な名前。
普通、「びんび家」とか選ぶよなと思いつつ、到着すると、ムム・・なんか客
入ってないし、やばそうな建物。

恐る恐る入って、1000円の刺身定食注文。

鳴門の真鯛と引田のはまちの刺身。旨い。昆布も旨い。
味噌汁も魚の出汁が濃厚。なんか、漁師飯て感じの料理で、満足。
店から見える海の景色もよいね。


真北に家島諸島、北西に小豆島、東は鳴門。釣れそう。
釣師には、最高のロケーション。こんなところから、出船してみたい。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加