ハルちゃん釣り名人計画!

大学は楽勝なのか???

大洗フグ

2017-06-19 22:26:10 | Weblog

ハルが18匹でボクが13匹。

前泊してフグ釣り。

朝4時半集合で大洗はムリ

同じく前泊組が港で宴会してたのに合流しちゃって、結局あまり寝てませんが

当日は曇りで寒いぐらい

後半はナライが吹いてきたけど、港前なんで問題なし。

ハルは右舷胴の間。ボクは左舷胴の間での釣り。

どうも右後ろが潮先みたいで、苦しい展開も、高いタナから誘い下げて下で食わせる作戦が功を奏して
ボチボチとアタリが出せました。

前日にIC近くで買った、エサ針2本付いたカットウオモリが効果的。

アオヤギ沢山付けて、アピール作戦が成功です

ハルは最初に釣ってから、ず~っと沈黙

後半、軽いオモリに代えて投げてシャクルの湾フグ釣法で一気に追い上げて上位進出

やっぱりアタリを待つよりは、誘って誘ってアタリを出したほうが有効だったみたいです。

アピールのために枝針つけたりしたんだけど、果たして効果のほどは???

隣でバラシたフグはありがたく全部いただきの泥棒釣法も、湾フグで培ったものがあるので得意。

肝心な白子率は1割チョット。

魚が固まってるような感じじゃなかったんで、そんな程度かと

型狙いだったのでボクは850gぐらいの大型掛けて4位入賞。

1位はキロアップだったんで、大きいのも居るけど極小ピンポン玉も。

まあ、みんな居たんで寒くて渋かったけど楽しい1日でした。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ハルだけ午前午後アジ | トップ | ハルだけ真鯛 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL