流生の blog 羽  ☆           

あなたにblog と
画像加工と 音楽を 見て聴いて欲しい☆
スマホは画像を2回タッチすると動きます。

ネグリジェよ 永遠に?

2017-02-22 | エッセイ

こう見えて(見えると予想して下さい)私はフリルやりぼんが好きで あれは〇〇歳のとき

まるで蛾がふらふらと ブルーのライトに吸い寄せられるようにして入ったお店

「超・フランス調」でびしびしに決まりまくった下着屋で ネグリジェを買ったことがある。

ネグリジェといっても透けたりはせず(そそ そういうのもいっぱいあったけど)綿製で

サクランボの模様がついていて お値段は1万円ちょっとでありました。今ならフランス製だし

それくらいはするよなぁ と思えるけど 当時は寝間着に大金を出すことじたい意味不明だ。

(Tシャツ&パンツがふつう)でも乙女心方面のささやかな野望もありつつ バイト代金も入り

また あまりにも可愛いさ故に私は購入に踏み切り 嬉しい気持ちで 最初はうきうきと着ていた

けども悲しいかな どんなものからも輝きは失われてゆくもので 始めは手洗いだったのが

次第にネットに入れて 最後にはまるで体操服でも扱うような ずさん&横柄な扱いになって

「夢見るナイトウエア」から「ただの寝間着」へとなり果てた。

だが 何の意地か どんな仕打ちにも耐えてみせ 粗末に扱ってるにもかかわらず 糸のほつれ

は勿論 生地は傷むどころかくたびれた様子は微塵もなく 袖口の縁取りの赤い刺繍なんて

むしろ鮮やかさを取り戻すような強さを そのネグリジェはもっていたのである!

こうなってくると何年も肌身ぴったり 寝起きをともにしているせいか 私の成分があっち

にもじわじわ移ってるという不思議な感覚までし始めて なんというか ネグリジェだけど

まるで一緒に生きてるみたいな気分になるのよ。他の衣類とは違う 寝間着特有の関係が

あるのだなぁ。そうそう鍋は100年使うと「魂」をもつというけれど ネグリジェはどうよ。

そういやアンティークの衣類って ちょっと怖い感じもあるよね。いつか私が死んだあと

あのネグリジェってどうなるんだろ。だよね 燃えるゴミになっちゃうよねぇ~・・・

 

 

 

 

        

 

    

 

 

『ヒミツ』 ジャンルのランキング
コメント (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 男の本音は電話の声? | トップ | 『 お弁当箱を開ける瞬間 』 »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ネグリジェ (ま~ちゃん)
2017-02-22 08:08:36
おはようございます。

ネグリジェ、、私も若い頃はネグリジェしか持ってなかった(汗)
パジャマはダサい的な……
でも、今はパジャマしか持っていません(汗)

ネグリジェって言葉自体が死語かもよ・・・

寝間着にはお金をかけるべき!! (mobile)
2017-02-22 08:18:29
寝間着にはお金をかけるべきです。
何といっても人生の3分の2は寝てるワケですからね。そしてイイものは、ちゃんと高いだけのワケがあります(関西では『値はタダ取らん』といいます)からね。

あ、私はパレル業界のまわし者ではありませんから、念のため。
Re:ネグリジェ (流生)
2017-02-22 08:24:49
ま~ちゃんさん

コメントありがとうございます♪

ネグリジェは死語か~
ナイトウェア?ルームウェア?かな?
叶姉妹のように真っ裸。。。笑
パジャマの締め付け感が苦手になり
(単にデブになって苦しい!)
ゆったりしたロングパジャマでお洒落
を探していました。
店先でネグリジェ はヤバイ?悩む!

そちらは青空ですってね。
こちらは100%雨だそうですわ~
そう 寝落ち 私もあります!何故だろ
ふっと2~3分間。脳の疲れかなぁ~
Re:寝間着にはお金をかけるべき!! (流生)
2017-02-22 08:36:48
mobileさん

コメントありがとうございます♪

ベッドに入る前から素敵な眠りが
待っているような。
寝間着ですわね。確かにそう言ってた
安物買いの銭失い って諺があります
人生のほとんどは寝間着で過ごして
いるって事なんですね。

いえいえ
お洒落に詳しいから本物の見分け具合
春一番が吹いてもこの寒さ
どんなスタイルでキメていらっしゃる
な~んて気になったのでした。
今日も穏やかな一日になりますように
Unknown (桜のババ)
2017-02-22 10:33:52
おはようございます。

今時はパジャマでしょうか?
私も若かリし頃はネグリジェだったけど…
年と共に楽なパジャマね!
Re:Unknown (流生)
2017-02-22 10:41:35
桜のババさん

コメントありがとうございます♪

パジャマ派ですか。
冬場は特にお腹も冷えますものね。
お若い頃はネグリジェ派でしたのね。
まだまだお若いから
パジャマも春先には可愛い柄模様を
着てみるのも気分転換になりますよ!

春一番が吹いたら冷え込むそうです。
風邪ひかないようにご自愛下さいね~
こんにちは (たにむらこうせつ)
2017-02-22 15:50:29
流生さんがネグリジェ・・・ドキッとしてにやけてしまいました(^^ゞ
フランス製だからしっかり作ってあるんですね!
素敵なネグリジェと出会えて良かったですね(^-^)
Re:こんにちは (流生)
2017-02-22 16:28:11
たにむらこうせつさん

コメントありがとうございます♪

あはは。
にやけて頂いてうれしいですね~笑
なんでしょね~衝動買いみたいな?
サクランボは似合わない年頃に
なってしまっていますけどね~~
たまにはスケスケも良いかもね!
恋人が出来たら買おうかなぁ~なんて

風が冷たく雨降りの一日です。
Unknown (みゆきん)
2017-02-22 17:48:57
そう言えば母が(若い頃)ピンクのネグリジェで寝てたわ
フリフリが一杯付いててちょっと透けてる感じのやつ
あれはジッちゃん誘惑グッツだったんだわ( *´艸`)
Re:Unknown (流生)
2017-02-22 18:03:30
みゆきんさん

コメントありがとうございます♪

うふふ。
だよね~ジッちゃんはお母さんに
ベタ惚れだったからね~
ピンクのフリフリの透けてる。。。
ネグリジェ姿のお母さんにジッちゃん
またまたメロメロだったんだろうね~

いいね。
夫婦が仲良しこよし なんてさぁ。
みゆきんも幸せ者っていうことだよ!
やすらかな眠り (あやか)
2017-02-25 09:00:26
流生様は、ネグリジェ愛用なさってるんですか。
なんか、そんなイメージですね。
きっと、すてきなネグリジェだと思います。
ネグリジェは、長く来てると、きっと魂がこもると思いますね。
なにしろ女性のシンボルですから。。。。。。。。。
女性の夕べの祈り、愛と情念、恋のめざめ、夜の夢、内奥の秘密。。。。。。。
そうゆうものが混じりあって染みこんでると思います。。。。。。きっと。。。。。。
(あっ、そう言えばネグリジェについて怖い伝説聞いた事ありますけど、怖いから言うのやめときますね。。)
私は、パジャマもネグリジェも両方着用してます。。。。。そのときの気分で今夜はパジャマにしようかな、ネグリジェにしようかな、と判断してきめてます。
ネグリジェは、桃色、サーモンピンク、クリーム色の三種類もってるので、それも使いわけてます。
夜、寝るときは必ず猫がおふとんに入ってきて添い寝してくれます。
にゃん、にゃん、にゃおー、にゃーご、にゃんにゃーーん。
Re:やすらかな眠り (流生)
2017-02-25 15:27:16
あやかさん

コメントありがとうございます♪

あやかさんは文章がお上手ですね。
先日は「詩」を書かれているブロ友さん
へのコメントを見て凄いなぁって

一度あやかさんのブログにお邪魔して
みたいけど秘密なのかしら?
どんなお部屋なんでしょう~~
興味しんしん うふふまるで私は
男性になったような気分ですわ~
謎多き女性 あやかさん
猫ちゃんに聞いても教えないよね~笑
ねえねえ
ネグリジェの怖い話も聞きたいなぁ。

素敵な週末をお過ごし下さいね~♪

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。