春夏秋冬

誰かに打ち明けるよりずっといい。ブログはわたしを楽にする。

暑い8月はゆっくりしたいけれど・・・

2017-07-31 | 家族のこと
一通だけ、暑中見舞いを頂きました。
今やっとお返事を書きました。
もう、明日から8月なので、残暑見舞いにしました。
暑いです。
暑いのに夫は夜のウォーキングに出ています。
わたしは頑張りません。

8月になったら夏休みの長女家族と次女家族が泊まりに来ます。
想像しただけでゲッソリ疲れます。
30数年前の母や義母は偉かったな、と思いますが、わたしよりもずうっと若かった。
わたしたちが家族で帰省したころの親たちは、まだまだ若かった。
昔の人は50代で孫が出来たけれど、わたしはもう64歳。
そりゃあ疲れますよ。

りんご酢

2017-07-30 | 食生活、ダイエット、健康、美容、おしゃれ
ラ・バモント 1800ml
冷水に入れたり、
冷緑茶に入れたり、
炭酸水に入れたり、
焼酎に入れたり、
暑くてバテタ時は何にでも入れて飲みます。

昨日飲み切ってしまった。
今朝家族にまた買って。と言われた。
なんかうれしい。

年をとっても綺麗な人には嫉妬するのね。

2017-07-29 | 想いの記録
知人のNさんの話です。
婆集団の中に入ると、たいてい「キレイ」と言われるらしい。

うれしい?と聞くと「絶対嫌!嬉しいわけない!!」ムキになって言うのよ。
先日も同じ婆にまた言われたので、
「もう婆だよ」って答えたら、
別の婆に「それじゃあ答えになってないよ」って言われたそうな。

意味わからん。

だいたいさあ、キレイと思ったら個人的にいってあげてよ。
婆集団の中でそういうこと言うと嫉妬の対象になるんだよ。

わたしが施設に勤めていた40代のころ、60過ぎの女性が「グループの中でわたしが一番若く見えるから虐められる」っていっていた。
わたしは、60過ぎの婆が何言ってるのヘン!って思ったわ。
今ならわかるよ。
60過ぎても女なの。
女は他人の美貌や若見えには超敏感。
嫉妬心満々。
グループに若い綺麗な新人が入ったら、いや~な気分になるんだよ。

わたし?
はいわたしもやっぱり自分が一番ですから。
美醜はどうしようもないので、せめて小ざっぱり小奇麗にしていようと思います。
基準はとっても低いけど。
これも答えになってない、か。

約1名はさみしがってくれた。

2017-07-29 | 想いの記録
あなたが来なくなったのでみんなサミシイっていってるよ。って大先輩に言われた。
わたしはホント?って言った。

今日優しい手紙が届きました。
「あなたが来なくなってさみしい」と書いてありました。
感謝の言葉もいただけた。
もうそれだけでありがたいです。
わたしもお礼状を書かなきゃいけない。
本当はね、ほっといてほしかった。
郵便受けにその手紙を見たときは・・・。

わたしは新しい仲間の所に行きます。
わたしは図々しく自分の勝手で、入ったりやめたりします。

気楽に生きたいの。

行くところが無くなったらそれは自業自得。
一人遊びを探ります。

義母からの電話

2017-07-29 | 家族のこと
夫が留守の時に義母から、
「隣の人がうちの土地に・・・」という電話がありました。
わたしはアドバイスなんかできません。嫁ですから。
何を言っても義母には響きません。
昔から、私の発言は義母の耳には届きません。
スルーのみ。
ならわたしに云うなよと思うけれど、ただただ聞き役が欲しいだけらしい。

ただただ聞いています。
こちらの意見は言いません。
あんな話こんな話。かれこれ1時間ほど聞きました。
テレビの音を最小にして字幕で観ながら聞きました。

夫が帰って来て、なにやらアドバイスをして義母は納得したようです。
夫は電話を切ったあと、義姉にも電話をします。
義姉も義母と同じ。夫の言葉を待っているのです。

義姉このごろ義母にそっくり。
夫は進学のために15歳で家を出て50年ほどになる。
親と離れて50年。
それが良かったのだと思う。
夫は親にも姉にも依存しない。
それでも田舎の農家の長男だという自覚があるらしい。
時々冗談を言いながら冷静にアドバイスしている。

こんな夫で良かった。と思うけれど、わたしに対してもいつも冷静なのよ。
なので時々サミシイ気持ちになる。

霰粒腫その後

2017-07-28 | 食生活、ダイエット、健康、美容、おしゃれ
霰粒腫の目薬は一日4回なので、スマホにタイマーを入れて07:00〜22:30まで4,5時間ごとに鳴らしています。
真面目に約一週間続けました。
霰粒腫は小さくなっています。
まだ消えてはいません。
切らなくても治るんだ。
今の眼科はあたりだったな

しかし全身快調な日って無いわ。
いつもどこかが不調。
不調ながらなんとか元気(?)に生きている。
来週消えなかったら又眼科に行って、違う目薬をもらうか、この薬を無くなるまで続けるか・・・
この薬は強いから弱いのに変える。って医師が言ってたけど、又行くのはめんどくさい。
回数を減らすか?
勝手な判断は危険か?


2017-07-28 | 食生活、ダイエット、健康、美容、おしゃれ
先日から右下の歯のあたりが痛む。
治療済の歯なので歯肉か骨かと思います。
噛むときに痛いだけなので、左側ばかりで噛んでいた。

このごろ首の右側から右腕がこっていて、PCとかスマホのやりすぎかしらと考えて、どちらも控えていました。
でも治らない。
原因は歯じゃないかと思うようになりました。

今日歯科医に相談したら、歯の下の肉の部分に神経が残っているのでそこに刺激が出ているのかもしれない。
パウチした歯の断面図をみせてもらって、なんとなく納得しました。
来週続きをやって、それでも痛みが止まらなければ、大病院の口腔外科に紹介状を書いてくれるそうです。

今肩こりが楽になってきています。
さっきの治療のおかげかしら。

歯は頭の一部なので、痛むと怖い。
これからは定期的に歯垢クリーニングしてもらおう。
生きてる間は自分の歯で固形物を食べたい。
どうか、抜くことなく治りますように!

凸のひと凹のひと

2017-07-25 | 想いの記録
美容家の小林照美さんの本を読んでいたら、

「人間には凸の人と凹の人がいる。
引っ込んで遠慮して凹になってばかりいると、
凸の人はズカズカと踏み込んでくる。」

って書いてあったのね。
うんうん確かにそうだわ。と思いました。

仕事をしていた時も、嫌なことも面倒なことも自分の成長になると考えて断らずに、ニコニコして頑張っていたわたしです。
当時は自分偉いと思ってた。
強いから優しくできるんだと思ってた。

わたしは凹だったんだな、と今ならわかる。
体操教室の彼女も「あなたがいつも優しいから」とか「笑顔だから」とか、ウソ泣きで言い訳していたわ。
悪いのはわたし?じゃないよね。
わたしは優しい人にも笑顔の人にも凸にはならない。
そういう行為は恥だと思ってるから。

でも、わたしは変わらなきゃいけないのかもね。
いつまでたっても凹のひとじゃ凸のひとを呼びこんでしまう?
凸のひとにはなりたくないけれど、もっと毅然としなきゃね。
変われるかしら。

悩みの元は断った

2017-07-24 | 想いの記録
体操教室やめたので昨年作ったポスターを、別のクラスの仲間に託してきました。
彼女には会いたくなかったのでサッサと帰ってきた。

家に帰ってしたこと。
彼女の電話番号を拒否設定。

しかし、思い出しても腹が立つ。
退会するという連絡には応答なしだった彼女。
ポスターあげるという連絡には即反応して、ウソ泣きまでして謝ってきた。
いくらノーテンキな私でも、今さら騙されないわ。

彼女は私の想像を超えた人でなし。
類は類を呼ぶ。とか、朱に交われば赤くなる。とかいうじゃない。
私のこれからの人生に彼女はいらない。

せいせいした。
大先輩も、講師も、ほかの仲間も大好き。
なんかスカッとした顔してるよ!って言われた。
ほんとうに解放された気分。
自分が感じていた以上に、重荷だったみたいね。彼女のことが。

こっちの体操は続けようかな。
彼女に会わないように時間差でやろうかな。
そこはまだ思案中。

元気に回復したらしい

2017-07-24 | 家族のこと
発熱していた孫が元気に回復したそうです。
娘には、言いたい放題言われてしまったけれど、今やどうでもいい。
何はともあれ孫が元気になってうれしい。
それだけ。

わたしの責任・孫が発熱

2017-07-23 | 家族のこと
先週、遠方に住む長女と孫が体調を崩して婿も海外出張で留守だったので、わたしは泊まり込みで看病をしてきました。
疲れて我が家に帰って来たら、すぐに次女の家族が泊まりに来た。
次の日に、わたしは熱が出てダウン。
次女は病気ならそう言ってよ!と言い残して帰って行った。
翌日に次女と孫はプールに入ったそうです。
そしてその次の日に孫は発熱。
病院に行っても熱は下がらず、1週間熱が続いているという。

わたしは看病で病気をうつされたという自覚が無かった。
考えが足りなかった。
次女の訪問を断るべきだった。
ここでも断れないわたしのダメな部分が出た。
優柔不断に、良い母親ぶりたかったのか。
自分では乗り切れると思っていました。
今までも何度となく乗り切ってきたから。

もう、これからは断る決断もしなきゃいけないのか。
わたしは弱いんだと、娘たちにわかってもらわなきゃ。
親は娘たちを心配して無理を重ねるけれど、
娘たちは親の頑張りに気づかないのね。
わたしも昔は自分と子供のことだけだったわ。

どうか孫が元気に回復しますように!

モノモライに似てるけど霰粒腫だった。

2017-07-23 | 想いの記録
色々あって体操をサボっていたことと、精神的なストレスで甘いものを食べ続けていたことで、また目に来た。
生活がダラケルと目に出る。
霰粒腫ができちゃった。

前の眼科のおじいちゃん先生は即「切る」といった。
手術が怖くて不安だったので大病院で若い女性医師に手術してもらった。

今の眼科医は目薬処方で、一週間経って変化が無ければ別の薬に変えます。って。
手術するよりは目薬のほうがいいに決まってるけれど、薬で治るの?

見かけが悪いから早く治したい。
眼帯で隠すのももヘンだし。
まあ、9月の活動再開までには治るでしょ。気長に治しましょ。

霰粒腫に限らず目の病気は、運動と食事が原因らしいです。
解っちゃいるけど・・・。



この本はとても良いです。
眼科の待ち時間にずっと読みましたが、反省しきり。
何度も読んでいるのに、なかなか身に着かない良い習慣。
逆に悪い習慣にはすぐ戻る。続く。
別にイイじゃん。気にしない。元気だし。って続けていると、先ず目に不調が出る。
なんで私だけ!?って思うけれど、これくらいのことで気付けて感謝かも。

9月から始めよう!

2017-07-22 | 想いの記録
そろそろ習い事も整理しようと思います。
重荷になっているようなことは止めてしまいたい。
けれど多少のストレスは必要悪らしいので悩ましいところです。

夏の間はエネルギー切れだから、惰性継続するとして、秋からは心機一転出直したい。

身体のための体操教室を整理しましょう。
始めたばかりのお習字は続けよう。
ついでにペン習字も始めようかな。
週3~4回は外出したいから、体操2回、毛筆とペンで2回。
8月の終わりごろまでに決めよう!
思っただけでワクワクしてきたわ

ムカつく(元!)ママ友を断捨離!!

2017-07-20 | 想いの記録
このところ後ろ向きなことばかり書いていますが、今日も別件の情けない話をひとつ。

20数年来のママ友と久しぶりに食事をしたのよ。
家族からは、彼女に会っても家族の話をしないように言われているのでわたしはずうっと聞き役でした。
結果わかったこと。

彼女は今自分の子達がいかに成功しているかを話したかった。
自分と夫が悠々自適生活を楽しんでいると話したかった。

わたしはうちの子達が幸せなことを言わなかった。
夫とわたしが前向きに忙しい生活をしていることを言わなかった。

就く感じること。
ああ!彼女はわたしに自慢したかったんだ。
わたしに勝ったと思いたかったんだ。

死を覚悟するような思いをしたことが無い人は、もしかしたら不幸なのかも。
本当の幸せに気づけないのかも。
他人に嫉妬するばかり?

後日彼女からのメールがとっても嫌な感じでした。
「ご主人が楽しそうにゴミ出しをしているね。うらやましい。」とか、
「○○さん(わたし)いくつになってもお姫様してるんだ。」とか
「○○ちゃん(在宅娘)げんき?扶養家族になってるの?」とか、
酷いじゃない。

その答えのメールはしてないけれど気分悪い。
夫は現役中は重いゴミが数袋あっても見てみぬふりで出勤していた。
今やっと出してくれるようになったのよ。
在宅娘のことまで聞くな。ほっとけ。


うちの子達は彼女の子達を嫌ってるのよ。夫も彼女の夫が大嫌いなのよ。
これでやっと超鈍感なわたしも、やっとやっと彼女のことが大嫌いになれたわ。
いい年してここまでノーテンキなわたし。変わりたいけれど変わったらわたしじゃなくなるし、まあ、このままノーテンキで行くしかない。

しかしムカつきます。
今度こそ彼女を断捨離!

人を傷つける人は不幸?

2017-07-18 | 想いの記録
ひとを傷つけるような言葉を吐く人は不幸なひと。
ほんとうにそうかしら。
グループの一人一人を思い出してみる。

・・・
いつも話すこと。いつも他人に対してやってること。
そうだ。
さみしいひとなんだ。
ひとりでいられないひとなんだ。
ひとりでいられないから、こうやってグループの中で、一生懸命媚びを売っているんだ。
幸せそうなひとを攻撃するんだ。